無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

1日目 探索
640
2018/10/28 10:07


そして、1日目は特に何も起きずに終了した。
村岡 ナナミ
(夜になったし、そろそろ
寝るか…)
私は寝室に向かった。
須田 ケイヤ
あ、何だっけ〜…!
ナナミ!!
村岡 ナナミ
??
寝室には、先客がいたみたいだ。
村岡 ナナミ
えっと…ケイヤ??
須田 ケイヤ
うん!
須田 ケイヤ
これからよろしくな!
村岡 ナナミ
うん!
ケイヤは見る限り、面倒見が良さそうな人だ。
あまり人を騙すのが得意ではなさそうなので、
結構利用できるかも。

ガチャ
寝室の扉が開いて、人が出てきた。
須田 ケイヤ
ジンタロウもここで寝るの?
仲田 ジンタロウ
うん♪
仲田ジンタロウ。
自己紹介の後の発言が、ケンスケに似ていた人だ。
人狼ゲームを楽しんでいるような雰囲気も
似ている。
仲田 ジンタロウ
それにしてもさ、占い師
って役職面白いよね。
村岡 ナナミ
そう?
須田 ケイヤ
面白いって表現は
合ってないんじゃ…?
仲田 ジンタロウ
そうかな〜?
仲田 ジンタロウ
人の役職が見られるとか
最高じゃん!
村岡 ナナミ
悪趣味…
仲田 ジンタロウ
え、酷い!
村岡 ナナミ
ごめんごめんw
須田 ケイヤ
ww
確かに、人の役職が見られるという点では、
占い師は便利な役職だ。
しかし、自分が占い師だと人狼にバレると、
狙われやすくなるという難点もある。
村岡 ナナミ
(次に私が占い師に
なった時の戦略も
考えとかないと…)


そうしているうちに、夜になった。
須田 ケイヤ
もうそろそろ寝るか〜。
仲田 ジンタロウ
うん。
その時、

ガチャ

村岡 ナナミ
??
再び寝室のドアが開いた。
花咲 チヅル
ふぅー!間に合った!
仲田 ジンタロウ
チヅル?
チヅルは、笑った時の顔が素敵だった事が
印象に残っている。
花咲 チヅル
この部屋空いてるー?
私10時までには寝る
主義なのー。
村岡 ナナミ
まだベッドはあるけど…
何その主義w
花咲 チヅル
えへへー。w
そうして、私達は寝室で眠る事になった。