無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
11
2021/07/22

第1話

第1話☁️
小学生3年生の春。


私はある人と出逢った。


笑顔が素敵で。

よく話しかけてくれて。


すぐに惚れてしまった。



一緒に話したり、

遊んだり、


その人との日々は楽しかった。

色々あったけど幸せだった


そんな幸せな日々を1年。

すぐに1年が終わってしまった。










ー1年後ー


私たちは共に小学4年生になった。


変わらず仲は良い。

でもずっと居ると喧嘩も増えた

喧嘩をしていても嫌いになることはなかった。


ある日の


音楽の時間

ーチャイム音ー

じゅん 「音楽だ急げ」

なな 「間に合う、!」


じゅんなな 「間に合った?」

音楽の先生「ちょっと。間に合ってないよ」

じゅんなな 「間に合ったよね笑」



そんな会話も長くは続かず 挨拶。

皆 「よろしくお願いします!」

最悪な授業が始まった はずだった

普段は嫌いな音楽でも


隣がしゅんだったから楽しかった


一緒にふざけて

先生に怒られて

笑って…


そんな楽しい時間も終わり。


次は給食の時間。
︎︎                                                                             ︎︎