無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

届け
私は、佐藤あなた。
私には昔から大好きな幼なじみがいた。
でもそれはもう昔の話。今は他の人を愛している。
この事を過去の私に伝えなきゃ。
私と大ちゃんは、将来結ばれないという事を__。
この事を伝える方法は、過去の私宛に手紙を出す。
過去の私へ。
あなた
あなた
あー学校遅れる〜!!
行って来まーす!
はーい気をつけてね!
行ってらっしゃーい。
あなた
あなた
大ちゃんごめんなぁ〜
西畑大吾
西畑大吾
おぉ〜全然平気やで!
ほな行こうか。あなた
これが昔私が好きだった人
かっこよくて、頼りになって、運動も勉強もできる完璧な幼なじみ。
そのうえ、クラスいや学校1私と仲が良かった。
だけど私とは結ばれない。
あなた
あなた
ただいま〜
疲れた〜
あなた
あなた
(あっお母さん居ないしゴロゴロしよ!)
あなた
あなた
(んっ?なんだこの手紙?え!
私宛!なんだろう!
よんでみよーと!)
佐藤あなた様
この手紙は、未来のあなたからの手紙です。
あなた
あなた
えっ!
未来の私から!
もしかして、将来大ちゃんと幸せに暮らしてます!的な!!
この手紙で、過去の私にあなたは大ちゃんの結ばれないという事を伝えに来ました。
あなた
あなた
え?なに言ってるの
大ちゃんは、あなたではなくあなたの身近な人と結ばれます。
そしてあなたも自分の身近な人と結ばれます。
あなたが幸せになれる事を願っています。
未来の私より。
あなた
あなた
私の身近な人って誰、、、
こ、こんなの嘘だよ!!
もう寝よ、