プリ小説

第7話

6話




隣の席の謎は大きくなるばかりで 答えなんてなかった。




そして ちょうど 2週間経って



その日も 普通に学校に行った。




今日は珍しく 朝早くに学校に行った。




案の定 一番乗りだった。





『はぁ……開放感ッ!!笑笑』




なんて 喜んでたら




🐭「………お前頭大丈夫か?」




そう言って 腕組ながら 私のことを引き気味の顔で見る ゆんぎ先生が後ろにいた。








next


シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

딸기🐰
딸기🐰
あの日の涙はきっとね、忘れないよ。 尚、お話の代金のお支払いは ♡ か ☆ か 💬 からになります。 一際輝いていたその夜。 # た う る ぉ ぎ ぬ ☀️ 🐉 안녕하세요.저는 딸기 입니다. 시작은 뭐 즐거웠었네. # Trivia轉 seesaw. # 삐삐. たぴおか.(たぴたん) 愛してるって(( #💎✨ む、むるむる隊の隊長に任命されたんだからッ!!((は # い つ で も 繋 が っ て い る # 昔のプリ小説へ # ちむたんが好き。 # 餅してる # おじくまのアイコン可愛い☜ # ゆんちゃんはわいの妹. # さらんちゃんはわいのことが好きみたい。☜は # ろーたんはわいの恩人. # みぃちゃんはみんと☜は # るかとわいは同い年. # わいは さらんりーまん。 # You are Thomas . # たぴおかたいむ # わいの 大切な うじゅたん. # プリ小説を一つに. # はにすたぐらまー. # むるむる隊🐤🍵
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る