第11話

合同任務 推理
天使 いろは
困ったなー
シンっと静まりかえる森
天使 いろは
まぁ、まぁ...
天使 いろは
少し落ち着こうか
自分に言い聞かせる
「大丈夫」だと
天使 いろは
...
お腹すいたな...

のんきに持ってきたおにぎりを手にとって3口で食べてしまった
天使 いろは
モグモグ('~`;)
天使 いろは
ゴックン
よし、と...さーて、どうしましょか
こういうときこそ落ち着かなければいけない
師匠に教わったことを思い出す
師匠
いろは、いざというときは感情に左右されてはいけません.. 考えるのです、己にできることを
天使 いろは
...
周りを見渡しても、人を引きずった跡はない


かといっても空への逃げたなら、音でわかるはず、
雑魚な鬼たちも一緒に消えた...
天使 いろは
だったら、
「地面の中だ」
一気に大量の人、鬼を移動できる


それに...
天使 いろは
私が助かったのも空中にいたおかげ
しのぶさんが叫んだとき、私は地面に足をつけていない
逆に私以外みんな地面に足をつけていた

さて、こっからが問題だ
鬼はどこへ彼らを連れていったのか

そもそも地面の中にいるならば、
手出しはできない

頂上近くで罠があったのだから
ここらで何か善からぬものがあるはず...
天使 いろは
とりあえず、頂上に行こうかな

いろはは木の枝の上をしっかりした足取りで頂上を目指した













到着
頂上には、ポツリと1つお寺があった
霧のせいで全体はわからないが、立派なお寺だ
天使 いろは
誰かいますかー?
返事は返ってこなかった

天使 いろは
!?
お寺の中に入るとビリビリに引き裂かれた隊服があった

天使 いろは
あぁ... 誰か食べられまったのね...
しかし、隊服の発見によって鬼がここで人を食べたということがわかった

天使 いろは
早く見つけなくちゃ
集中力を高め、全身で鬼の気配を感じとる








ある木からの中から人の気配がした
天使 いろは
...ここであっている
刀をぬき、軽く木を傷つける
天使 いろは
!!!
木の中からは人の顔が見えた


人に当たらぬように注意して刀を振るう
隊員1
... 
天使 いろは
あ、あの...大丈夫ですか?
隊員1
ケホッ、ゲホッ
隊員1
助かりました...
ありがとうございます
天使 いろは
いえいえ、たてますか?
隊員1
はい、大丈夫です
隊員はフラフラと立ち上がった
天使 いろは
他の隊員の方々は?
隊員1
(ち、小さい人だな)
わかりません、たぶん同じようにとらわれていると思います
天使 いろは
なるほど...
探すのを手伝ってくれませんか?
隊員1
はい、もちろんです!






周りの木から7人の隊員と3人の子どもが見つかった


しかし、しのぶたちを見つけることができなかった