無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
30
2020/04/20

第1話

拡声器で叫びたい
"付き合ってる事は内緒にしよ"

1年生の10月ひそかに想いも寄せてた同じ学年の赤星隼人に告白した
加奈耶優
1年商業科加奈耶優です
赤星くんの事が好きです付き合ってください
人生初めての告白自分で分かるぐらい顔が熱い
赤星隼人
いいよ
ぶっきらぼうな言い方だったけどまさかのおっけいで舞い上がりそうだった
だけど
赤星隼人
1つ約束して欲しい付き合ってる事は内緒にして欲しい
加奈耶優
え、どうして?
赤星隼人
人にバレると面倒だから
聞き間違え?今面倒っていた鋼のメンタルと言われてる自分でさえ心に突き刺さった
こうして1年半の月日が流れた
家デートしかしてない

それにキスもハグも手も繋いだ事がない

これは付き合ってると言えるのか
神田先生
W優起きろ
先生の痛いゲンコツが飛んできた
矢崎優希
何すんだよ神ちゃん
加奈耶優
そうだよレディーの頭にたんこぶ出来たらどうすんのさあ
浜辺蘭
先生ごめんこいつらには言い聞かすから
クラスメート
さすがお世話係
この人達の紹介しなきゃー
一緒にゲンコツくらったのが矢崎優希
常にしゃっべってる3度の飯よりバスケ

なぜW優と呼ばれてるかと言いますとね
私と優希は補習常連で2人とも優と漢字がつくからです
でもう1人が浜辺蘭サバサバしてるけど頼りになる
W優といつも一緒にいるからお世話係って言われてるの
神田先生
W優昼休み職員室来いよ
加奈耶優
なんでよ
矢崎優希
俺バスケしないとダメやでパスで
またゲンコツが飛んできた
神田先生
お前らだけ4月の課題テストの再試が残ってるからだよ
忘れてた赤点だったたんだよな
………………………………………………………
昼休み
矢崎優希
おい13点
美味しく弁当を食べてたら不吉な数字で呼ばれた
加奈耶優
なんだ8点
矢崎優希
神ちゃん所行くぞ
急に腕を引っ張られ弁当がこぼれ落ちた
加奈耶優
ちょっと
加奈耶優
蘭片付けといて
浜辺蘭
わかった行っといで
矢崎優希
痛何すんだよ
つかまれてた手を振り払い隼人の頭にゲンコツをくれえた
加奈耶優
うちの卵焼きどうすんの
矢崎優希
わかった放課後パフェおごる
加奈耶優
許す
つくずつ自分って単純だなって思う
ガラガラ

失礼します
神田先生
やっと来たか
矢崎優希
あいつが呑気に飯食ってたから
あいつうちうりあがった
神田先生
これを明日までにやってこい
加奈耶優
こ、これ全部?
矢崎優希
神ちゃん...本気?
そこにはざっと50枚程のプリントの山が
加奈耶優
無理無理
ガラガラ
失礼します
赤星隼人
神田先生いますか?
神田先生
おー赤星か悪いなもうすぐ終わる
赤星だ私の彼氏なんだよなあいつ見てもかっこいい
赤星隼人
このプリントって1年のですよね?
神田先生
ああそうだよ
赤星隼人
これを3年がやるんですか?
こっちを見てあざ笑ってようにしか見えない
矢崎優希
だったら悪いかよ
加奈耶優
そ、そうだよ復習も大事だよね優希
赤星隼人
おう!教室戻るぞ
加奈耶優
バイバイ神ちゃん
神田先生
必ず終わらせろよ
神田先生
待たせたな
赤星隼人
この問題なんですけど
赤星隼人
その前にあの人たち商業科の人達ですよね?
神田先生
おお知り合いか?
蛍雪のお前と学年で1番頭の悪い商業の人達とでは関わりあるのか?
赤星隼人
いやよく走ってるの見るんで
………………………………………………………
5時間目
神田先生
お前ら何やってんだ
本日3回目のゲンコツが飛んできた
矢崎優希
お勉強ですよ先生
紙が吹っ飛ぶほどのため息をした神ちゃん
神田先生
放課後にやれ
…………………………………………………………
放課後
加奈耶優
待ってよ蘭行かないで
矢崎優希
そうだよ見捨てんなよ
W優が一生懸命勉強をやってるそばでさっそうと帰る準備をはじめる蘭
加奈耶優
うちらのお世話係でしょ
浜辺蘭
うっさい彼氏とデートなの
浜辺蘭
じゃあ
彼氏かいいなうちも赤星と放課後デートしたいなあ
なんて
矢崎優希
終わる気しねえ
加奈耶優
もういっそう燃やしちゃう?
矢崎優希
それいいなあ
冗談を言いながら大量のプリントとにらめっこしてると
ピッコ
LINEがなった
赤星隼人
勉強見てやる家来い
ま、まじー思わず叫びそうだった
赤星からめったにLINEがこないからよけいに
加奈耶優
悪い優希先帰る
矢崎優希
おい待てよ
加奈耶優
あ、パフェは明日ね絶対だよ