無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第69話

65話
~玲於~
亜嵐くんと2人っきりであなたちゃんを帰らせちゃって
それがどうしても悔しかったから電話した。
それだけなのに、!
怒らせちゃった、?
俺がしつこいから?
もうどうすればいいかわかんねぇよ、
こうなるんだったら電話なんかしなきゃ良かった
ただあなたちゃんを楽にさせたかっただけなんだよ、
俺のバカっ!











~あなた~
朝になった。
全然眠れなくて疲れてるうえに
玲於くんのこと、
会見のこと、
もう嫌だよ・・・
玲於くん・・・私のこと嫌いになったよね、、
もう迎えに来てもくれないよね、、
学校に向かう足取りもおもく
愛梨達にも心配されるほどだった。
だけど、周りの人にまで心配かけるわけにはいかない
あなた

拓斗、あのね!昨日吉野さんにあったんだよ、!

吉野拓斗   タクト
吉野拓斗 タクト
そうなんだ。
あなた

お兄ちゃんもかっこいいね、!

吉野拓斗   タクト
吉野拓斗 タクト
うん。
石井愛梨   アイリ
石井愛梨 アイリ
あのさ、、複雑な事情があると思って聞かなかったけど、あなたおかしいよ?
吉野拓斗   タクト
吉野拓斗 タクト
うん。あなたが話してくるのを待ってたけど、あなた、そうとう辛そう
自分では気づかなかったけど、
結構疲れているらしい。
あなた

そう、だよね、(笑)

石井愛梨   アイリ
石井愛梨 アイリ
無理に笑わなくていいよ?
あなた

うん・・・(泣)

愛梨の一言で涙が溢れてしまった。
あなた

話、、聞いてくれる、?(泣)

吉野拓斗   タクト
吉野拓斗 タクト
もちろん!
石井愛梨   アイリ
石井愛梨 アイリ
・・・授業、サボっちゃおっか!(笑)
あなた

うん、(泣)

吉野拓斗   タクト
吉野拓斗 タクト
屋上行こ~
あなた

ありがとうぅぅ、、!(泣)

石井愛梨   アイリ
石井愛梨 アイリ
大丈夫だよ~!
可愛い可愛いあなたのためなら、なんでもするから!
あなた

あいりぃぃ~!!泣

石井愛梨   アイリ
石井愛梨 アイリ
ギュー(つ´ω`*)´д`*C)ー♥︎♡︎
吉野拓斗   タクト
吉野拓斗 タクト
2人でいちゃつかないでもらっていい?
石井愛梨   アイリ
石井愛梨 アイリ
そうだね(笑)
あなた

拓斗もありがとぉ~!泣

吉野拓斗   タクト
吉野拓斗 タクト
わかったから(笑)
石井愛梨   アイリ
石井愛梨 アイリ
よし、!話を聞こうじゃないか!
あなた

あのね、、、

私は、今までのことを含め、
由香ちゃん達のこと、
他の人との考え方の違いが予想以上に辛かったこと、
ネットの怖さを知ったこと、
GENEに入ったことすら言ってなかったから
2人は驚いていたけど、
発表するのが怖いこと、
玲於くんとの電話のことまで全て話した。


今思えば随分と溜め込んでたな
拓斗達の方を見ると
あなた

え!なんで泣いてるの!

石井愛梨   アイリ
石井愛梨 アイリ
だっでぇぇ・・・ごめんね、、気づいてあげられなくて(泣)
吉野拓斗   タクト
吉野拓斗 タクト
あなた、すごく頑張ってたんだね(泣)
あなた

うぅぅ、たくとぉぉ、あいりぃぃ~!




私達の仲がより一層深まったのでありました。