無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第119話

113話
~亜嵐~
佐野玲於
佐野玲於
・・・くん?
佐野玲於
佐野玲於
亜嵐くん?
白濱亜嵐
白濱亜嵐
あ~、ごめん、どした?
佐野玲於
佐野玲於
大丈夫?
白濱亜嵐
白濱亜嵐
うん(笑)
最近、こんなことが度々。
小森隼
小森隼
亜嵐く~ん!
小森隼
小森隼
亜嵐くん!
白濱亜嵐
白濱亜嵐
あ、ごめん(笑)
片寄涼太
片寄涼太
最近ぼーっとしてるけど、大丈夫?
あなた

うん、ほんと。

白濱亜嵐
白濱亜嵐
大丈夫(笑)
中務裕太
中務裕太
疲れてるんやないの?
ごめん、裕太くん。
疲れてるんじゃないんだよね。
俺の頭の中には
いつもあなたちゃんがいて
それが原因。
仕事に集中できないくらい好きってやばいよな。
俺のせいでみんなに迷惑かけてる。
もうどうすればいいかわかんねぇよ、










なんとか仕事を終え、帰る途中、
小森隼
小森隼
亜嵐くん、ご飯行きましょ!
白濱亜嵐
白濱亜嵐
え、2人で、?
小森隼
小森隼
はい!
どうすっかな・・・
まぁ隼だしいっか。
白濱亜嵐
白濱亜嵐
いいよ(笑)
小森隼
小森隼
よっしゃ!
なんで急に誘ってきたんだろ、
疑問はあったが、とりあえず店へ向かった。


適当に頼み、飲み物が来たところで隼が口を開いた。
小森隼
小森隼
・・・あなたちゃんっすか?
白濱亜嵐
白濱亜嵐
え!何が!?
隼の口から出たフレーズに、
俺は大きく反応してしまった。
小森隼
小森隼
(笑)
小森隼
小森隼
分かりやすすぎでしょw
白濱亜嵐
白濱亜嵐
え、まじ、?
小森隼
小森隼
てか、そんなに好きなんすか?
白濱亜嵐
白濱亜嵐
う・・・ん、?
小森隼
小森隼
最近やばいと思いますよ?
白濱亜嵐
白濱亜嵐
・・・ごめん、
小森隼
小森隼
そんなに好きなら告っちゃえばいいのになー
白濱亜嵐
白濱亜嵐
え!?無理無理!
白濱亜嵐
白濱亜嵐
だってあなたちゃんは玲於が好きなんだよ、?
小森隼
小森隼
え、まじすか
白濱亜嵐
白濱亜嵐
多分・・・てか絶対。
小森隼
小森隼
・・・・・・
小森隼
小森隼
亜嵐くんには僕がいるじゃないすか~!
白濱亜嵐
白濱亜嵐
・・・・・・。
小森隼
小森隼
うわぁー、日出解散だー!!
白濱亜嵐
白濱亜嵐
うそうそw
小森隼
小森隼
・・・・・・振られても大丈夫!!
白濱亜嵐
白濱亜嵐
振られる設定なんだw
小森隼
小森隼
・・・うん。←
白濱亜嵐
白濱亜嵐
そうだよなー、
白濱亜嵐
白濱亜嵐
もう振られて諦めた方が楽だよなー
小森隼
小森隼
ほんとに無理ならそうするしかないでしょうね(笑)
白濱亜嵐
白濱亜嵐
・・・なんか隼、酷くない?
小森隼
小森隼
酷くないっす。
小森隼
小森隼
にしても、亜嵐くんが会って1年も経ってない人を好きになるなんて、驚きなんですけどw
小森隼
小森隼
しかも高校生w
白濱亜嵐
白濱亜嵐
いや~、ほんとだよね(笑)
白濱亜嵐
白濱亜嵐
もう一目惚れレベルだよw
小森隼
小森隼
もし付き合ったとしたら、事務所内恋愛禁止をどうするんですか?
白濱亜嵐
白濱亜嵐
う~ん、、
白濱亜嵐
白濱亜嵐
HIROさんにちゃんと言うよ?
小森隼
小森隼
・・・さすがっすね(笑)
白濱亜嵐
白濱亜嵐
よし!
白濱亜嵐
白濱亜嵐
てことで、さっそくあなたちゃんを誘って振られる!
小森隼
小森隼
・・・・・・。
小森隼
小森隼
そう考えるとキツイわぁ~
白濱亜嵐
白濱亜嵐
でもね、俺も困ってたから。
白濱亜嵐
白濱亜嵐
仕事に支障が出るの。
白濱亜嵐
白濱亜嵐
可能性のない恋愛してるよりは仕事に集中した方が自分も楽かもしれない(笑)
小森隼
小森隼
・・・亜嵐くん、頑張れ、!
白濱亜嵐
白濱亜嵐
頑張る!!




その日の夜、俺はあなたちゃんを遊園地に誘った。