無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第30話

28話
~あなた~
佐野玲於
佐野玲於
急に呼んじゃってごめんね?
あなた

大丈夫です!

あなた

私も後で呼ぼうと思ってたので、

佐野玲於
佐野玲於
俺からの話は1つ!
あなた

なんですか?

佐野玲於
佐野玲於
あなたちゃん!もっと自信を持って!
佐野玲於
佐野玲於
謙虚なあなたちゃんも可愛いけど、これは謙虚すぎる!
ちょっと待って、、
今可愛いって、、
でも佐野さんは気にしてないみたい
そうだよね、
こんな事言われたことなかったから
ちょっと舞い上がっちゃった
で、
自信を持つって、
あなた

??

佐野玲於
佐野玲於
頭に?がついてるよw
佐野玲於
佐野玲於
えっとね、じゃあ・・・
佐野玲於
佐野玲於
あなたは超強い男の人と一緒に歩いています。そこに、ナイフを持った人が近づいてきました。あなたはどうする?
あなた

その男の人をとりあえず守る。

佐野玲於
佐野玲於
いや、超強いんだよ?w
普通守られる側でしょw
あなた

いや、でもその人に何かあったら・・・

佐野玲於
佐野玲於
もうわかった!俺の話は終わり!
あなた

え、?いいんですか?

佐野玲於
佐野玲於
うんwもう多分無駄だからw
あなた

な、なんかごめんなさい、

佐野玲於
佐野玲於
あなたちゃん悪くないってw
佐野玲於
佐野玲於
で、あなたちゃんはなんで俺を呼ぼうとしてたの?
あなた

あ、

あなた

ありがとうって言ってないなって思って

あなた

佐野さんの練習時間まで奪ったのに、感謝し忘れてて、

あなた

本当にありがとうございました!!^^*

佐野玲於
佐野玲於
う、うん、大丈夫!
あなた

どうかしました?

佐野玲於
佐野玲於
ううん!大丈夫
小森隼
小森隼
玲於~時間だよ~、って呼びに来たんだけど邪魔しちゃった?
あなた

あ、大丈夫です!(*^^*)

小森隼
小森隼
そ、そっか!HappyMonsterも準備した方がいいよ!
あなた

はい!ありがとうございます^^*

小森隼
小森隼
/////
佐野玲於
佐野玲於
(  ー̀ н ー́ )
佐野玲於
佐野玲於
隼、行こ
あなた

佐野さん、ほんとにありがとうございました!

佐野玲於
佐野玲於
何回言うのwもうわかったってw
あなた

(笑)

小森隼
小森隼
じゃあ、ばいばい!って楽屋隣か、w
佐野玲於
佐野玲於
本番頑張ろうね!
あなた

はい!