無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第159話

ミンハオ🐸
737
2020/04/17 00:54






帰りのバス



隣はミンハオになった
ミンハオ
ミンハオ
これ、アンケート書かないといけないみたいだよ

そう言ってプリントを渡してくれる
u
u
ありがとう

受け取りバインダー📋に挟んでアンケートに答える




すらすらと答えていった



そして最後の質問























"隣の彼をどう思っていますか(恋愛)"

























明らかにシャーペンで書かれた文字





え、なにこれ
u
u
ねえ、ハオくん
u
u
この質問って……

私がハオくんの方を向くと顔を真っ赤にしたハオくんがいた
ミンハオ
ミンハオ
あ、アンケートだから
答えて

胸がきゅんとした














プリントに目を戻す



選択肢は

好き 
好きかもしれない 
好きではない 
わからない




私は……
u
u
ハオくん

私はハオくんのこと……
u
u
格好良くて優しくてたまにハッチャケちゃって紳士的で努力家で繊細ハオくんのこと
u
u
だーい好き、……だけど
恋愛で考えるとわからないので

私は 好きかもしれない にマークをつけた
ミンハオ
ミンハオ
本当?
u
u
待って、恥ずかしいから見ないで

急にこっちを見たハオくんと目が合って照れてしまう
ミンハオ
ミンハオ
可愛い……

そう言ってどんどん近づこうとしてくる
u
u
や、ハオくん、アンケートに答えただけだから……
ミンハオ
ミンハオ
それでも、チャンスがあるってことでしょ?

……何も言い返せない
ミンハオ
ミンハオ
それなら、頑張ってみようかな

彼は私の顔を隠している手に小さくポッポして窓の向こうを向いてしまった
















ハオくんはズルい、も付け加えなきゃ