無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

プロローグ
ブロロ……
ザァァ………
桜小路桜
桜小路桜
(今日はずいぶん遅くなってしまったな……)
桜小路桜
桜小路桜
(明日は『犬』の所へ行ってやらんと……ハラを空かしているだろう………)
桜小路桜
桜小路桜
ん?
ボゥ……
桜小路桜
桜小路桜
………え?
桜小路桜
桜小路桜
(人………!?)
ゴォォォ……
桜小路桜
桜小路桜
(人が燃えてる───!?)
桜小路桜
桜小路桜
はっ
それは……


熱くて冷たくて
激しくて静かで
残酷で優しげな
大神零
大神零
……………
そんな青い炎だった──────・・・・
プロローグ [完]