無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

好きにさせた癖に
あれくんの"好きにさせた癖に"を元にかいていきます
※失恋の物語
----------------------------------キリトリ----------------------------------
『好きにさせたなら 最後まで責任とってよ』




好きになってしまったんだ
"まふまふ"を
同性なのに気持ち悪いよね
こんな気持ち伝えたらこの関係のままでいられない
絶対に壊れる 今までのこともなかったように
After the Rainも解散になる
でも好きにさせたのはまふまふなんだから
無責任な話だよな
好きにさせたくせに 俺に気持ちはなくて
ずるいんだよ そーいうとこ
その笑顔も俺にしか見せてないって思ってた
.........なんか 馬鹿馬鹿しいな
こんなことを考える夜が来るとか




.......まふまふを好きになる度自分を嫌いになって
嫌いになって 
こんな気持ちがまふまふにバレたらと思うと
不安が頭に廻って
時間が解決してくれると思って
早く流れてしまえって思った
だけど、そんなことはできなくて
時間はゆっくり流れてった
まふまふは都合のいい時だけ
LINEを送っては消してを繰り返している
本当になんなんだろ.........あれ.....
俺とまふまふで結んだ筈の糸は
いつの間にか解れていってった
いつしか まふまふの隣は俺だけじゃなくなって
俺を忘れかけたり、あいつは俺を置いてくように
成長していって 有名になって
そんなことを思ってる俺の気持ちも知らない顔で
やり過ごして 本当に勝手なやつだよな
好きになったまふまふと俺は正反対で
でもどこか似てて
そんなところ好きになった
でもやっぱりこんな自分が嫌いで
思いは秘めたままで
嫌われるのが怖いから思いは秘めて
今日も嘘をついて 生きてて
それでいいって思ってた
どうせ俺のこと好きじゃないならほっといてよ
構わないでよ
そっとしててよ
どうせ俺に興味なんかないのに........
思わせ振りな態度とってさ.....
最初からそんなことしなかったらこんなことにも
なんなかったのに.......
恋に落ちてしまったんだよ
俺は
恋に対をかけてきたんだよ
お前は
好きにさせたのはお前なのに
『勝手に好きになってんでしょ』
って 馬鹿馬鹿しいな




好きになってしまったんだよ
俺を
本当に俺なんだろうかな、、、、、
こんな気持ちになるなんて思ってもないし
俺を好きにさせてしまったんだよ
まふまふは
好きにさせたのはまふまふなのに
無責任だよな
あぁ馬鹿馬鹿し こんなこと考える夜が来るなんて
あぁ馬鹿馬鹿し まふまふを好きになるなんて








好きになってしまったんだよ  お前を。












所々 変なとこありますが見逃してください💦

どうでしたか?初めて普通の話をかいたような.....
ま、どうでもいいですねそんなこと


ではまた次回で!