無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

2話
次の日
美川
美川
«٩(*´ ꒳ `*)۶»ピョンピョン
美川
美川
あの、安室さん!!それは何ですか?
安室さん
安室さん
ん?あぁ、これか?これは......
ガサガサッ
美川
美川
うわー(´。✪ω✪。 ` )
美川
美川
凄い!可愛い服がいっぱいですね!!
安室さん
安室さん
気に入ってくれたみたいでよかったよ(๑ ˊ͈ ᐞ ˋ͈ )
安室さん
安室さん
じゃあ、早速......
美川
美川
カシャッ! Σp[【〇】]ω・´)
安室さん
安室さん
カシャカシャ Σp[【〇】]ω・´)
安室さん
安室さん
次だ。
カシャカシャカシャッ! Σp[【〇】]ω・´)
安室さん
安室さん
美川
美川
ストーップ!!
美川
美川
安室さん!!何ですかこれ!!
安室さん
安室さん
写真撮影だ
美川
美川
それは分かります!!
美川
美川
私は何で写真撮影をする必要があるのか聞いてるんです!!
安室さん
安室さん
僕は君の保護者だ、君を待ち受けにするのは普通だろう?
美川
美川
普通とは?
安室さん
安室さん
後、危ないから1人での外出は禁止
美川
美川
中身22歳ですけど......
安室さん
安室さん
最後に僕の事を透君と呼ぶこと。
美川
美川
ぇ?
安室さん
安室さん
透くん
美川
美川
待ってください安室さん......
安室さん
安室さん
とおるくん
美川
美川
だから
安室さん
安室さん
とーるくん!!
美川
美川
......とーるくん
安室さん
安室さん
よく出来ました!( *´﹀`* )
美川
美川
そういえばとーるくん服多くない?
安室さん
安室さん
明日また2人でバッグとか小物買いに行こう
美川
美川
はぃ!?
オマケ

美川
美川
そういえばこの服とーるくんが買ったんですか?
安室さん
安室さん
いや
美川
美川
ぇ?じゃあ誰が??
安室さん
安室さん
風見に買って来させた
美川
美川
(風見さん可哀想......)