無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

578
2021/08/05

第8話

🥀あと6日…(後編2)
集会場所に向かっていると……
武道
あ!あなたさーん!
あなた
お!たけみっち!
あなた
たけみっちも集会?
武道
あ、はい!
武道
あの、
たけみっちが恐る恐る尋ねてきた
あなた
どうした?
武道
なにかありましたか?
え、
そんな余命のこと、顔に出てたかな…?
あなた
なにもないよ?なんで?
武道
いや、なんかあなたさんいつもと
違う気がして…笑
たけみっちは、勘が鋭いなぁ笑
あなた
いつもと変わんないよ笑
武道
そうっすよね!笑
いきなりすんませんw
たけみっちとお話しながら、歩いていると
武蔵神社に到着。
姫川鰤子
そうなんですぅ♥皆さんかっこよくってぇ♡
三ツ谷
(^_^;)…ァハハハ…ハハ…ハ…
あ、ぶりっ子発見…笑
三ツ谷めっちゃ困ってるやん笑
マイキー
あ、あなた。
体調大丈夫か?
あなた
あ、マイキー。
うん、もう平気笑
マイキー
ちょっと話があ…
姫川鰤子
マイキー、あなたちゃん借りるねぇ♡
マイキー
あ、うん。
はい。今凄くぶりっ子にイラつきました。






せっかくマイキーと喋るチャンスだったというのに









私はあと6日しかねぇんだよぉぉぉぉぉぉ!!





イライラしていた私は鰤子に手を引っ張られながら
気づいたら、神社の反対側にいた。







あーこれだいだいわかるよ?








めんどくさいやつな。
姫川鰤子
ちゃんと来るとか頭どうかしてんじゃねぇの?
いや、人格変わりすぎて草
あなた
それだけ?いいたいことは。
姫川鰤子
( ゚皿゚)キ─︎─︎ッ!!
姫川鰤子
まぁいいわ。今からどん底に落としてやる。
姫川鰤子
カチカチカチ
そう言って、鰤子はカッターを出した




あ、もうこれ分かるわ。
カッターキャーやろ?まぁたった2日しか
おらんかったバカを信じる人はおらんやろw
















私、設立メンバーだよ?
姫川鰤子
グサッ
姫川鰤子
キャー!!
鰤子が自分の腕に刺したあと、私の手にカッターを持たせた。








遠くから、足跡と声が近づいてくる。
マイキー
どうした!鰤子?
ドラケン
なにかあったかー?
千冬
どうしたんすか…?
場地
なんだなんだぁ?
三ツ谷
なにがあったんだ?悲鳴がきこえたけど。
武道
???
マイキー
それ、どうしたんだ?
そういって鰤子にきく。
姫川鰤子
(。•́ωก̀。)…グスあなたちゃんが…グス入ってきたばっかりのくせに調子乗ってんじゃねぇよっていって…グス刺してきて…(。•́ωก̀。)…グス
ドラケン
は…?
マイキー
あなた、お前最低だな。
場地
見損なったわ。
ドラケン
まじ、呆れたわ。
武道
え、ちょ。みなさん?
三ツ谷
お前、そんなやつだったのか?
は…?






たった2日、3日しか居なかったやつを信じるの?
場地
お前もう、東卍抜けろよ。
千冬
え、ちょっと場地さん?!
そっか…今までのこと全て消えちゃうんだね笑
ドラケン
マイキーどうするよ?
マイキー
今日、白雪あなたを東卍をクビとする!
…
プツン


私の中でなにかが切れた








そうだ。なんでこんな人のこと好きになったんだろう笑と。
武道
……
千冬
……
三ツ谷
なぁ、あなた。ホントにお前が、やったのか?
もう、めんどくさい。
なにもかもがめんどくさい。
あなた
うん。そうだよ。
三ツ谷
お前、そういうやつだったんだな。
ほら。皆裏切っていく。

























あなた
じゃあね。皆。楽しかったよ。
一言そう残して、私は武蔵神社を後にした。