無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

347
2021/04/04

第24話

なんで一緒におんねん、
















あなた「侑」


休み時間あなたに声をかけられたけ「なんや??」と、返事をした


あなた「あのさ、」


と、あなたが言おうとした時MOBに呼び出された。


MOBは家が近所で親同士も仲が良かったし仲良くしとる子やった。


侑「お、MOBやんどしたん??」

MOB「中庭来て〜!♡」


ええで?と、MOBに返事をしMOBについて行った。












中庭





MOB「つむくん、!!」

侑「どしたん??」

MOB「うちつむくんのことずっと前から好きやってん!!付き合ってくれん、?」


告白やった。


薄々気づいとったけど、。


でも俺には好きな人がおる。


やから断らなあかん。


侑「ごめんな無理やわ。」

MOB「……花宮??」

侑「…………おん。」

MOB「あいつのどこがいいの、?」

侑「いい所なんて山ほどあるわ。」

MOB「あんなぼっち好きになるなんてどうかしてるよ!!」

侑「は?さっきから黙って聞いとったらふざけた事いいよって…………!!」

侑「あなたはな!!めっちゃ良い奴や!!気遣いできて優しくて美人で…!」

MOB「ッ…………」

侑「あなたの良さわからんやつなんて…………俺は好きになれん。」

MOB「あ、あっそ!!じゃあね!!」




パチッッ




侑「角名やんどしたんやろ、 」















侑「……………………………………………………!!」











角名「(ニヤッ)」










侑「なんであなたと角名が一緒におんねん、」





胸が苦しい。


頭がおかしくなりそうや。


あぁ。これを"嫉妬"って言うんやな。