無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第23話

第二十三話
蝶屋敷に戻ってきた
隊員
あの、鬼に引っかかれました
思川凛袮
思川凛袮
じゃこの薬塗りますね痛いけど我慢してください
隊員
はい、イテッ
思川凛袮
思川凛袮
我慢すれば治ります
そう言ってほほ笑んだ
隊員
➳ (⸝⸝⸝°◽︎°⸝⸝⸝=͟͟͞͞)♡
隊員
あ、あの、、、あなたのことが好きです
困惑した付き合ってあげてもいいんだけど
隊員
ダメですか?好きです!
僕はその声を聞いて盗み聞きしてしまった
時透無一郎
時透無一郎
(付き合わないでね、、、そんな初対面の奴と)
思川凛袮
思川凛袮
えっと、、、ごめんね
隊員
そうですよね笑手あてありがとう
思川凛袮
思川凛袮
うん、またきてね
そうわたしは言って廊下にでる
思川凛袮
思川凛袮
むっ無一郎!?
時透無一郎
時透無一郎
今通りかかっただけだから
思川凛袮
思川凛袮
そっか
思川凛袮
思川凛袮
無一郎も怪我したの?
時透無一郎
時透無一郎
うん
思川凛袮
思川凛袮
じゃこっちの部屋で手当てしよっか
無一郎と部屋二人きり、、!
思川凛袮
思川凛袮
ちょっと痛むかも
時透無一郎
時透無一郎
凛袮がやるなら大丈夫
え、、、
続く
ねぇねぇ約ネバの方も見(((