無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

35
2022/01/12

第2話

…ってことがあってさぁ……最近よくわからないんだよね〜
ふとした時に昔のこと思い出したりしてさ。
フラッシュバック?って言うのかな…
S
へぇ〜そりゃあ不思議だねぇ…でも、なんか昔の記憶で特に思い入れがあったこととかないの?
S
順当に考えれば、それが何か関係してそうだけど…
特に思い入れがあった記憶かぁ…うーん…
……あ!私がこっちに引っ越す前に、一回だけ神社の境内で誰かと会った記憶があるんだよね。
誰だったかは忘れちゃったけど、大好きなお祭りの日のことだったから鮮明に覚えてるよ。
S
引っ越す前って、だいぶ古い記憶だよね?
あの時は私小学生だったから多分11年くらい前のことだね。
S
よくそんな前のこと覚えてるね…私なんてもう昨日のこと忘れたよ(笑)
じゃあ一週間後にレポート提出だってことも忘れちゃった?(笑)
S
えっ、なにそれ!?聞いてないよ!?
いやいやいや、教授ちゃんと言ってたし、その時爆睡してたでしょ?(笑)
S
うわっ、どうしよ、これで内申点下げられて留年したよ〜なんて笑えないよぉ…!!
ちゃんとレポート提出したら挽回できるよ。
S
よぉ〜し、じゃあ今日から頑張……ってダメだ、今日は7時から推しの生配信があるんだった!
最近ハマってるゲーム実況者さん?だっけ?
S
そう!凄くプレイが上手でトークも抜群に上手いの!「私」も時間あったら見てみてよ!言ってくれればオススメとか教えてあげるからさ!
わかったわかった。じゃあ明日からレポート提出に向けて頑張ってね。
S
うん!
じゃあ、私これからバイトがあるから、また明日ね!
S
バイバーイ!
(本当に大丈夫かなぁ…提出期限最終日になって早くやればよかったって後悔しないかなぁ…。)



7/25(月) 天気:☀️ p.m…12:34