前の話
一覧へ
次の話

第2話

死神とその代償
260
2024/02/18 22:28
語り手:モブ男
死神:フラグちゃん
あるところに男がいた
その男には殺したいほど嫌いな奴がいた
自分の彼女を奪ったモテ男と「元」カノのモブ美
殺しはしたいが、男にはそんな度胸がない。
だから、男は怪しい黒魔術の本で呪いをかけることにした。
その本の中で、『死神を召喚できる術』と、言うものを見つけたので召喚してみることにした。
フラグちゃん
私は死神です。なんでも貴方の願いを叶えましょう
モブ男
どうしても殺したい奴がいるんだ!頼む!
フラグちゃん
わかりました。
フラグちゃん
その代わり、代償として貴方の“死”をいただきます
男はそれぐらいの代償は必要か…と、わかっており、それであの二人を殺すことができるならと了承した
モブ男
お願いします!
フラグちゃん
わかりました。では、貴方の願いを叶えましょう
そう言い死神は男の前から姿を消した
それから数日後、男の殺したかった奴らは死んだ
モブ男
やった…!アイツらは死んだ…!
モブ男
死神に殺してもらったから俺が犯人とかなってない!
モブ男
全て完璧だ…!
モブ男
…でも、おかしいな
モブ男
俺、死んでない…?
モブ男
なんで…?
フラグちゃん
どうですか?二人が死んでから
モブ男
あ、死神…。嬉しいよ!でも、俺死んでないけど良いの?
フラグちゃん
死ぬ…?
モブ男
ほら、代償の!
フラグちゃん
ああ!安心してください。代償のものはいただきましたから
フラグちゃん
では。
モブ男
え?
モブ男
代償のものはいただいた?
モブ男
でも、俺は死んでな…
モブ男
…あ、そういうことか
モブ男
ハハッ。これは死ぬより怖い代償だな
__________________________________________________
<解説>
男が死神に奪われたのは男の【命】ではない
じゃあ、一体死神は何を奪ったのか
それは、男の【死】
死を奪われた男は今後何があっても…
死ぬことはできない
死ぬことは怖いけど死ねないことも怖いよね

プリ小説オーディオドラマ