無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第41話

挨拶まわり black pink編













あれから2週間たった。
今日は歌番組がある日。
生放送らしい。緊張するな...












ヨナ
ヨナ
...あなた?
なぁに緊張してんの!
You
You
...オンニ...
みんなが居ると思うと...ちょっとね
ヨナ
ヨナ
あなたはBillboard 1位の
天才歌手よ?自信を持って!!
You
You
...うん...
You
You
じゃあ...挨拶まわり行ってくる。
ヨナ
ヨナ
大丈夫...?
無理しなくてもいいのよ...?
You
You
大丈夫。私は “Billboard1位の天才歌手”
なんだから。行ってきます!
ヨナ
ヨナ
...いってらっしゃい!






















どこから回るべきか...
ぶっちゃけどこから回っても
誰かしら居るんだから変わんないんだけどね。
よし、じゃあblack pink!
(オンニ居るし!)









出来るだけあなたってバレないように
“ソユン” に見えるように
“あなた” のメイクじゃなくて
“ソユン” のメイクをして、
衣装に着替えた。
You
You
...ふぅ...







コンコンコン





??
はぁ〜い



ガチャ



Soyun
Soyun
失礼します、ソユンです。
今回はよろしくお願いします。
リサ
あ、貴方が!
リサ
オンニ!ソユンさん!
ジェニ
ジェニ
あ、ソユンさん...?
あぁそっかそっかㅋㅋ







オンニは私がソユンって事も知ってる。
目線で『内緒ね?』と送ると気づいてくれたみたい




black pink
black pink
アンニョンハセヨ〜
black pinkイムニダ〜
Soyun
Soyun
アンニョンハセヨ、
ソユン イムニダ。
ロゼ
ロゼ
ソユンさんと共演できるの
なんだかんだで初ですよね?
Soyun
Soyun
そうですねㅋㅋ
ジス
ジス
嬉しいです。よろしくお願いします!
Soyun
Soyun
こちらこそ
よろしくお願いします!
Soyun
Soyun
では、失礼します。



ガチャ











ふぅ...バレずに済んだか...?































ロゼ
ロゼ
ねぇオンニ。
ジェニ
ジェニ
ん〜?
ロゼ
ロゼ
あの子、どこかで見た事あるような
気がするんだけど...
ジス
ジス
わかる。懐かしい感じがした。
ジェニ
ジェニ
...き、気のせいじゃない??
ジスロゼ
ん〜〜〜.....