無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第36話

1人っきりの帰り道。












みんなと別れて1人っきりの帰り道。



You
You
色んなことがあったな...








初めて会った時はツウィに驚かされて。
You
You
あの時は『関わりたくない』
なんて思ってたっけ。
そしたらジノとイェリが話しかけてきて。
You
You
意外といい人かもって思った。
ジノイェリが行ったと思ったらウジが来て。
You
You
『こいつエスパーか』ってㅋㅋ
昼休み、1人になりたくて屋上に行ったのに
みんながいて。
You
You
『嘘だろ...』って思って
帰りたくなったんだよねㅋㅋ
でも仲良くなって。
You
You
離れたくないって思った。
秘密を知ってしまった時。
You
You
『酷い人だ』って
仲良くなるための物って知った時。
You
You
『いい人だ』って
丘の上から叫んだ時。
You
You
『楽しいな』って
愛嬌させられたって聞いた時。
You
You
『可愛いな』って


















“アイドル”としての皆を見た時。






You
You
『すごいな』...って...































その時、頬を伝った温かいもの。




その正体が涙だって気づいた時。























































You
You
寂しいな…