無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

第6話
夕方
京本大我
あなた、駿佑、恭平、帰ろ〜(((なんか頭痛い…
あなた

ゴメン💦私先生のところ行かないとだから先帰ってて〜

高橋恭平
りょーかい!
道枝駿佑
じゃーまた明日!
________________________
道枝駿佑
そうそう聞いて!俺さ、彼女できた!
高橋恭平
マジ!?
道枝駿佑
うんマジ。
高橋恭平
…って大我⁇大丈夫?
京本大我
え?あ、大丈夫ちょっと頭痛いだk…バタ
道枝駿佑
大丈夫じゃないやん!?
高橋恭平
とりあえず大我の家連れて帰ろ!
〜京本家〜
京本大我
ゴメン心配かけて💦
道枝駿佑
大丈夫?
高橋恭平
あなたに言う?
京本大我
言わないで欲しい。
高橋恭平
、、、分かった。
京本大我
2人には言っといた方が良いのかな…
道枝駿佑
京本大我
俺実は________なんだ。

















_
作者♪
作者♪
短くてすいません💦