無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第23話

23
トントントン……トントン……
あなた
あなた
なんか
あなた
あなた
学生の頃思い出すね笑
涼太
涼太
あ、俺がお前に頼んだやつか笑
あなた
あなた
そうそう笑
あなた
あなた
実はあの時、手切ってたんだよねー笑
涼太
涼太
そーなの!?
あなた
あなた
うん笑
あなた
あなた
なんか真剣にやってる涼太の邪魔したくなくて言わなかったけどね笑
涼太
涼太
そか笑
料理が出来て食べてます↓
涼太
涼太
そういえばさ
あなた
あなた
ん?
涼太
涼太
あなたって彼氏いるの?
あなた
あなた
いないに決まってるじゃん笑
涼太
涼太
だよな笑
涼太
涼太
じゃあ好きな人は?
あなた
あなた
(なんか真剣な顔……
あなた
あなた
一応いるよ
涼太
涼太
あなた
あなた
え!そんなこといえ……
涼太
涼太
言って欲しい
涼太
涼太
言わなきゃ帰るよ
あなた
あなた
や、言うよ……
あなた
あなた
(こうなったら推しを言うしかない…
あなた
あなた
ランペの北人くん。……
涼太
涼太
そっか……
あなた
あなた
涼太は?
涼太
涼太
俺はいないよ
あなた
あなた
えー!
涼太
涼太
えー?笑
あなた
あなた
なんか損した……
涼太
涼太
なんでだよ笑
あなた
あなた
もー
それからお風呂も入って寝る時間
あなた
あなた
私ソファーで寝るから
涼太
涼太
ダメに決まってるじゃん
あなた
あなた
えーじゃどうすんの?
涼太
涼太
一緒に寝るんだよ
あなた
あなた
えっ/////っ……
涼太
涼太
いや?
あなた
あなた
うんん 嫌じゃないよ
涼太
涼太
じゃ、寝よ?
あなた
あなた
うん
あなた
あなた
おやすみ
涼太
涼太
おやすみー
もうあなたはぐっすり寝てる
あなた
あなた
んっっ……っ……(ギュッ……
涼太
涼太
お、おい……
仕事の連絡の返事してたら
あなたが俺に抱きついてきた……
涼太
涼太
(全く……俺を抱き枕だと思ってるな…
つい頭を撫でてしまった……
もしあなたが奥さんだったらって……





















.☆.。.:.+*:゚+。 .゚・*..☆.。.:*