無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
184
2020/10/21

第21話

18話
この話から、あなたの方言は普通になります!
関西弁は、ふとした時に出ることがあると思います!笑




―――♡買い物終わり♡
宇野 実彩子
宇野 実彩子
えぇ〜これ運ぶの?無理ぃ重い…

宇野ちゃんの両手には今晩の材料がいっぱい入った袋が。
あなた

あ、宇野ちゃん!私も持…

浦田 直也
浦田 直也
片方俺が持つよ?
宇野 実彩子
宇野 実彩子
えっ?//
浦田 直也
浦田 直也
いやいや、えっじゃなくて笑
浦田 直也
浦田 直也
女の子がこんな重いの持てないでしょ笑……よっと!

男らしいことを言うと、宇野ちゃんから袋をひょいっと持ち上げる。
宇野 実彩子
宇野 実彩子
あ、りがと…//
浦田 直也
浦田 直也
いーえ!笑
宇野 実彩子
宇野 実彩子
///

その後、宇野ちゃんはずっと直也くんの後ろ姿を見つめていた。
宇野 実彩子
宇野 実彩子
(´・-・。)//♡
西島 隆弘
西島 隆弘
フッ……
バレバレな宇野ちゃんを見て笑いをこらえている隆。
日高 光啓
日高 光啓
💭(絶対リーダーのこと好きだよな笑)
末吉 秀太
末吉 秀太
💭(バレバレすぎ笑)
あなた

💭(女の子な宇野ちゃんかわいいなぁ…♡)

AAA&私
AAA&私
ニヤニヤ
(直也くん・宇野ちゃん・真ちゃん以外)
與 真司郎
與 真司郎
(´・_・`)💢
宇野 実彩子
宇野 実彩子
ん?真司郎どうした?
與 真司郎
與 真司郎
……………
宇野 実彩子
宇野 実彩子
ねぇ!
あなた

あ、宇野ちゃん…

あなた

真ちゃん、お腹空いてるんだと思う笑

宇野 実彩子
宇野 実彩子
そうなの?

宇野ちゃんにそう聞かれた真ちゃんは、コクンと頷いている。
宇野 実彩子
宇野 実彩子
そうだったわ、真司郎お腹空くと機嫌悪くなるんだ笑
與 真司郎
與 真司郎
はよ帰ろ…
宇野 実彩子
宇野 実彩子
もうすぐだよね?車って
浦田 直也
浦田 直也
うん、確かこの階だよ

しばらく、停めた車があるはずの駐車場を歩いていると、
浦田 直也
浦田 直也
……あれ?
AAA&私
AAA&私
ん?
(直也くん以外)
末吉 秀太
末吉 秀太
何?どした?
あなた

??

私は訳がわからず、ポカーンとしていると、
直也くんから驚きの一言が。
浦田 直也
浦田 直也
……車がない
AAA&私
AAA&私
ええぇ!?!?
(直也くん以外)
末吉 秀太
末吉 秀太
えっ、まじで言ってんの?
浦田 直也
浦田 直也
うん、ない笑
與 真司郎
與 真司郎
それやばいやん…
日高 光啓
日高 光啓
もう1個上の階じゃね?
浦田 直也
浦田 直也
ううん笑今日使えるのはこの2階と1階だけだから
3階は使えなかった気がする…
宇野 実彩子
宇野 実彩子
どうするの…?
浦田 直也
浦田 直也
関係者の人呼ぶ…?車強盗かも…
あなた

本当にないなら歩いて帰るしか…

あなた

ん?

西島 隆弘
西島 隆弘
ん?
あなた

…………今日、車で来てたっけ

浦田 直也
浦田 直也
AAA&私
AAA&私

(直也くん以外)
日高 光啓
日高 光啓
ちょっともう〜リーダー!!!
與 真司郎
與 真司郎
歩いてきたやん〜今日〜
宇野 実彩子
宇野 実彩子
そういえば…笑
末吉 秀太
末吉 秀太
リーダーしっかりしろよ〜笑
浦田 直也
浦田 直也
ごめんごめん笑
あなた

えっ、直也くんも悪いけどさ、

あなた

今日歩いてきたことに気づかない
私達も私達だよ?笑

AAA
AAA
笑笑笑笑
西島 隆弘
西島 隆弘
俺らももう歳だね笑
日高 光啓
日高 光啓
宇野もうすぐアラフォーで…っやべ笑
宇野 実彩子
宇野 実彩子
は?
日高 光啓
日高 光啓
すみません
宇野 実彩子
宇野 実彩子
アラフォー?私永遠の17歳なんだけど。
末吉 秀太
末吉 秀太
もうそのフレーズ聞き飽きた(ボソッ
宇野 実彩子
宇野 実彩子
秀太くん静かにしてよ〜ね?😊
末吉 秀太
末吉 秀太
あ ぁ" い"!✊🏻
AAA&私
AAA&私
笑笑笑笑笑
(秀太以外)
宇野 実彩子
宇野 実彩子
だからね、日高君……私はッ…っふふふっ笑
宇野ちゃんは、さっきの秀太の「あ ぁ" い"!✊🏻」に
つぼってしまってます笑
日高 光啓
日高 光啓
ひでー宇野俺の顔見て笑った
西島 隆弘
西島 隆弘
あーーー宇野ちゃんそういうのいけないんだよぉー
末吉 秀太
末吉 秀太
あ ぁ" い"!✊🏻でしょ?
AAA&私
AAA&私
笑笑笑笑笑
(宇野ちゃん以外)
日高 光啓
日高 光啓
宇野さんドツボに入っているようです
宇野 実彩子
宇野 実彩子
その手(✊🏻)やめっ……笑笑あっはっはっはっ笑笑
釣られて、思わず、
あなた

うふふふっ、ふふっ

末吉 秀太
末吉 秀太
あなたはお嬢様の笑い方なのに…
西島 隆弘
西島 隆弘
あっちは海賊笑い…
宇野 実彩子
宇野 実彩子
海賊笑い!?私いいもん、
あなたの住んでたところより都会だもん!
西島 隆弘
西島 隆弘
いや関係ねーだろ。笑
末吉 秀太
末吉 秀太
庶民と貴族(ボソッ
宇野 実彩子
宇野 実彩子
誰が庶民だってぇ?😊
末吉 秀太
末吉 秀太
俺宇野ちゃんに庶民なんて一言も言ってないのに
日高 光啓
日高 光啓
ということは……
日高 光啓
日高 光啓
認めたぁぁぁ!
西島 隆弘
西島 隆弘
いぇええぇい
末吉 秀太
末吉 秀太
よーおっ
とバカげたことをいいながら、肩を組んで笑い合う3人。
あなた

あーまた始まったこれ笑

宇野 実彩子
宇野 実彩子
流れ的にそうなっただけじゃん!
宇野 実彩子
宇野 実彩子
ねぇあなた?私って庶民じゃないよね?
と聞いてくる宇野ちゃんに、
私は意地悪だから、
あなた

さあ?🙄

と答えた。
宇野 実彩子
宇野 実彩子
あなたの意地悪!!(っ'-')💢
あなた

はいはい私意地悪だから

宇野 実彩子
宇野 実彩子
あなたまじでどうした?笑いつもそんなんだっけ?
あなた

へ?本当?

宇野 実彩子
宇野 実彩子
だいぶおかしいよ笑
末吉 秀太
末吉 秀太
なんか変なもん食った?
あなた

食べてない笑

日高 光啓
日高 光啓
例えば?
末吉 秀太
末吉 秀太
宇野の手作りおにぎりとか
AAA&私
AAA&私
笑笑笑笑
(宇野ちゃん・秀太以外)
宇野 実彩子
宇野 実彩子
ちょっとそれどういう事笑
末吉 秀太
末吉 秀太
おにぎり作るの下手ってこt
宇野 実彩子
宇野 実彩子
バシン
と、秀太を叩いた宇野ちゃん。
末吉 秀太
末吉 秀太
いてぇ〜叩くことねーじゃん笑笑
宇野 実彩子
宇野 実彩子
私のおにぎりおいしーもん!!
日高 光啓
日高 光啓
えーまずいよー?笑
宇野 実彩子
宇野 実彩子
ひどーい!!!女の子にそんなこと言うなんて!
浦田 直也
浦田 直也
いやいや、ネタとかじゃなくて、
宇野ちゃんのおにぎりおいしいよね?笑
宇野 実彩子
宇野 実彩子
!!////
日高 光啓
日高 光啓
………まぁ、まぁ?
とポケットに手を突っ込んでカッコつけながら言うだっちゃん。
末吉 秀太
末吉 秀太
ツンデレかよ笑
日高 光啓
日高 光啓
俺ツンデレじゃないけど、
末吉 秀太
末吉 秀太
けど?
日高 光啓
日高 光啓
本当に思ってる事が言えないってだけ笑
末吉 秀太
末吉 秀太
それをツンデレって言うんだよ笑
AAA&私
AAA&私
笑笑笑笑
(だっちゃん以外)
あなた

宇野ちゃん、よかったね(コソッ

宇野 実彩子
宇野 実彩子
うんっ///(コソッ
宇野 実彩子
宇野 実彩子
💭(そろそろ…告白しようかな……?//)
―――♡家に着く♡
あなた

うーーー疲れたぁ

日高 光啓
日高 光啓
はよ晩飯食おー
と言いながら私とだっちゃんはソファーに座り込む。
西島 隆弘
西島 隆弘
ちょっとちょっとちょっと!距離が近い!💢
と言いながら、私とだっちゃんの間を空ける。
日高 光啓
日高 光啓
にっしま嫉妬しすぎだろ笑
西島 隆弘
西島 隆弘
当たり前じゃん
好きな子取られたくないし
あなた

ッ///

西島 隆弘
西島 隆弘
嫉妬させたから、今日俺と一緒に風呂入ってね?
あなた

は!?//

一瞬、訳の分からない事を言われて、
ひどくびっくりしてしまった私。
あなた

無理無理無理!!///

西島 隆弘
西島 隆弘
なんでー恋人なんだからいーじゃん
あなた

そうだけど……//

末吉 秀太
末吉 秀太
あのさ笑俺の前で
そういう会話するの止めてくれる?笑(嫉妬)
西島 隆弘
西島 隆弘
💭(こいつまだあなたのこと好きなのかよ笑)
あなた

隆が悪いんでしょ!!

西島 隆弘
西島 隆弘
え俺!?
末吉 秀太
末吉 秀太
どう考えてもお前しかいねーよ笑
西島 隆弘
西島 隆弘
秀太だろ!!
と絶対秀太じゃないのに、擦り付けようとする隆。
末吉 秀太
末吉 秀太
俺は何もしてねーよ!
すえにし
すえにし
ギャーギャー
すると部屋に行ってた直也くんがリビングに戻ってくる。
浦田 直也
浦田 直也
ご飯今から作るから待ってて………
浦田 直也
浦田 直也
何してんの?笑
あなた

いやなんか…笑

宇野 実彩子
宇野 実彩子
な、直也くん!!ご飯作るなら手伝うよ?
浦田 直也
浦田 直也
あー、大丈夫。宇野ちゃんはゆっくりしてて
宇野 実彩子
宇野 実彩子
え、でも…
浦田 直也
浦田 直也
いいから
宇野 実彩子
宇野 実彩子
う、ん…………ありがとう………
宇野 実彩子
宇野 実彩子
……………
あなた

💭(宇野ちゃん……)

日高 光啓
日高 光啓
今日肉だっけ?
浦田 直也
浦田 直也
うん!
日高 光啓
日高 光啓
肉なら俺も手伝う〜一緒にやろ〜
浦田 直也
浦田 直也
肉ならってなんだよ笑
浦田 直也
浦田 直也
じゃあお手伝いお願いします!!笑
宇野 実彩子
宇野 実彩子
!!!
あなた

!!!

あなた

宇野、ちゃん…………

宇野 実彩子
宇野 実彩子
…………ッ
宇野 実彩子
宇野 実彩子
………直也くん、
浦田 直也
浦田 直也
何??
宇野 実彩子
宇野 実彩子
私が手伝うのそんなに嫌?
AAA&私
AAA&私
!?
(宇野ちゃん以外)
みんなに聞こえてたみたいで、
びっくりして、宇野ちゃんの方を見ていた。
浦田 直也
浦田 直也
え、そんなことないよ…?
宇野 実彩子
宇野 実彩子
だって、だって……ッ
宇野 実彩子
宇野 実彩子
私が手伝うって言ったら直也くんが大丈夫ってッ…それなのに日高君が手伝おうとしたらお願いしますって…グスッそれは私が使えないってことでしょ?グスッそんなに迷惑なんだ…ッ
浦田 直也
浦田 直也
それは…ッ
宇野 実彩子
宇野 実彩子
もうヤダ!!聞きたくない!!
泣きながらリビングを出て部屋に戻っていく宇野ちゃん。
取り残された私達は、呆然としていた。
あなた

ッ宇野ちゃん!!

西島 隆弘
西島 隆弘
あなたなんか知ってること教えてくれない?全然ついていけてなくて
あなた

最初、宇野ちゃんが直也くんにご飯作るの手伝うよって言ったけど直也くんが大丈夫って言って、そのすぐ後だっちゃんが手伝うって言った時はお願いしますって言ったから、宇野ちゃんが自分は頼りにならないんだってなって、傷ついたみたいだよ………

浦田 直也
浦田 直也
……………
ちょっとの間の後に、秀太が言った。
末吉 秀太
末吉 秀太
………なんか理由あるんじゃねーの。
末吉 秀太
末吉 秀太
リーダーが理由なしにそんなこと言わなくね?
あなた

そうだよね…

あなた

なんでか教えてくれる…?

浦田 直也
浦田 直也
…宇野ちゃんが手伝うって
言ってくれたのは嬉しかったよ。
西島 隆弘
西島 隆弘
じゃあどうして?
浦田 直也
浦田 直也
宇野ちゃん今日買い物も色々してくれて
疲れてたから、無理させたくないなって…
あなた

なんでだっちゃんはいいよって言ったの?

浦田 直也
浦田 直也
男子だし、まだ体力あるでしょ?その上今日
色んなところ歩き回って宇野ちゃん困らせてたし。
日高 光啓
日高 光啓
なんだよそれ笑
末吉 秀太
末吉 秀太
それ宇野ちゃんならわかってもらえると思う。
あなた

そうだよね、宇野ちゃんなら許してくれるよ…

浦田 直也
浦田 直也
わかんない。
あなた

許してくれるよ!だって宇野ちゃんは直也くんのことが好…

あなた

💭(やばっ…!!!)

慌てて口に手を当てる私。
そしてしばらくして、
あなた

…………大丈夫だよ

と言った。
與 真司郎
與 真司郎
大丈夫やで!宇野ちゃんなら許してくれるよな
あなた

そうだよね!

西島 隆弘
西島 隆弘
ほら!笑顔笑顔!
と言いながら変顔をする隆。
あなた

あはははは笑笑

AAA
AAA
笑笑笑笑
(宇野ちゃん以外)
日高 光啓
日高 光啓
よしリーダー行ってこい!
浦田 直也
浦田 直也
おう!
あなた

………あ!ちょっと待って

浦田 直也
浦田 直也
ん?
あなた

一瞬だけ宇野ちゃんと話してきてもいい…?

浦田 直也
浦田 直也
あ、うん
―――♡宇野ちゃんの部屋の前♡
ドア越しに、私はノックをして、
あなた

宇野ちゃん、入るよ?

と言った。
しかし宇野ちゃんは返事をしない。
あなた

開けていい?

宇野 実彩子
宇野 実彩子
ッ…グスッ
返事はしないけど、鼻のすすり声が聞こえてくる。
すると、
宇野 実彩子
宇野 実彩子
……………
少しの間があったけど、無言でドアを開けてくれた。
その顔は涙でクシャクシャで、目も腫れていた。
宇野 実彩子
宇野 実彩子
……ッ、何ッ…
あなた

直也くんが謝ってくれるって。

宇野 実彩子
宇野 実彩子
でもッ…私は役に立たなかったのにッ
謝られたって頼られないんだから意味ないよ…グスッ
あなた

ううん?違うよ?直也くんは
宇野ちゃんのことを想って言ってたんだよ?

あなた

宇野ちゃんが今日男子に振り回されてたり、重い荷物持ってくれたりしてたから無理させたくなかったんだって。

宇野 実彩子
宇野 実彩子
……………グスッ
あなた

ね?だから大丈夫だよ?
直也くんは宇野ちゃんのこといつでも想ってるから。

宇野 実彩子
宇野 実彩子
……………うん…ありがとう
あなた

うん………!

あなた

じゃあ、戻るね…

バタン
―――♡リビングに戻る♡
浦田 直也
浦田 直也
なんだって?
私はOKマークを作る。
日高 光啓
日高 光啓
よし!行け!
西島 隆弘
西島 隆弘
男の根性見せろ!
末吉 秀太
末吉 秀太
そうだそうだ!
與 真司郎
與 真司郎
なんやそれ笑
―――♡直也side♡
俺は宇野ちゃんの部屋のドアの前で突っ立っていた。
宇野ちゃんにちゃんと許してもらえるか心配だったから。
浦田 直也
浦田 直也
💭(よし………!)
意を決して、俺はノックもせずに入る。
宇野 実彩子
宇野 実彩子
!?!?
宇野 実彩子
宇野 実彩子
ちょっ、なんでノックなしで入るの…グスッ
宇野ちゃん…まだ泣いてたんだ。
浦田 直也
浦田 直也
あ、ごめんごめん…
浦田 直也
浦田 直也
……………
浦田 直也
浦田 直也
本当にごめん。
宇野 実彩子
宇野 実彩子
…大丈夫。
浦田 直也
浦田 直也
あなたから聞いた?
宇野 実彩子
宇野 実彩子
うん
浦田 直也
浦田 直也
そっか
その後は、沈黙が続き、時間が過ぎるだけだった。
―――♡みんなside♡
日高 光啓
日高 光啓
なぁなぁ、盗み聞きしてこねー?笑
西島 隆弘
西島 隆弘
いーね!
末吉 秀太
末吉 秀太
なにそれスパイ感やばいやつやん!!
あなた

え〜!そういうのやめようよー!

與 真司郎
與 真司郎
そうやって〜今いいムードなんやから(?)
西島 隆弘
西島 隆弘
じろとあなたノリ悪
あなた

悪かったわね!

與 真司郎
與 真司郎
じろってやめてくれへん?笑気持ち悪笑
西島 隆弘
西島 隆弘
ほら、行こ〜〜〜〜
隆が真ちゃんの腕をグイグイ引っ張っていく。
與 真司郎
與 真司郎
服伸びるでやめてや~~~~
末吉 秀太
末吉 秀太
さぁれっつごー!
日高 光啓
日高 光啓
ほらあなた!
あなた

しょうがないなぁ…

なぜか私まで巻き込まれ、静かに部屋の前で盗み聞きをしていた。
―――
すると突然、宇野ちゃんがこう言った。
宇野 実彩子
宇野 実彩子
あーーーもう、大丈夫だから!
私もくだらない事で泣いちゃってごめんね?笑
そんなことを言う宇野ちゃんの顔は、
さっきの泣き顔とは嘘のように、和らいでいた。
浦田 直也
浦田 直也
いや…………俺の方こそ…ごめん
宇野 実彩子
宇野 実彩子
もう謝らないでよっ!笑私は大丈夫笑
浦田 直也
浦田 直也
うん!ありがと
宇野 実彩子
宇野 実彩子
ご飯作り頑張ってね😽
浦田 直也
浦田 直也
あ、今更なんだけど…一緒に作る?
宇野 実彩子
宇野 実彩子
へ?
浦田 直也
浦田 直也
まだ疲れてたらいいんだけど…
宇野 実彩子
宇野 実彩子
ううん、手伝うー!😊
浦田 直也
浦田 直也
(ドキッ
浦田 直也
浦田 直也
……………
宇野 実彩子
宇野 実彩子
…………ん?
浦田 直也
浦田 直也
宇野ちゃん、あの、俺、さ…
宇野 実彩子
宇野 実彩子
うん…?
浦田 直也
浦田 直也
宇野ちゃんのこと好きなんだ
―――♡みんなside♡
宇野 実彩子
宇野 実彩子
『もう謝らないでよっ!笑私は大丈夫笑』
浦田 直也
浦田 直也
『うん!ありがと』
宇野 実彩子
宇野 実彩子
『~~~~~』
AAA&私
AAA&私
おおおぉ……(ヒソヒソ
(宇野ちゃん・直也くん以外)
末吉 秀太
末吉 秀太
まぁ、とりあえず一件落着じゃん?
與 真司郎
與 真司郎
やなぁー
あなた

よかった…

西島 隆弘
西島 隆弘
まだなんか話してんな…
日高 光啓
日高 光啓
まぁそろそろ戻るk
浦田 直也
浦田 直也
『宇野ちゃんのこと好きなんだ』
AAA&私
AAA&私
………え!?
(宇野ちゃん・直也くん以外)
―――
あるな
あるな
お久しぶりですー!あるなです!
あるな
あるな
ごめんなさいテストがあって、投稿遅れてしまいました🙇🏻‍♀️やべぇもう1ヶ月くらい投稿してなかったわ(殴また出して行こうと思っていますのでご心配なく✊🏻(信用されない)
あるな
あるな
あと本名が気になる!って言ってくれた方がいて、本当にあるなって名前なの?って言われたんですけど、
あるな
あるな
本当にあるなっていいます!珍しいですよね~😂
でも自分の名前すごく気に入ってます🤤
あるな
あるな
雑談はこの辺で!また見てねっ♡