無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

199
2020/09/11

第15話

13話
ある日の夜中。
私はにっしーと付き合ってることをいつ言えばいいのか
悩んでいて、しばらく寝ることが出来なかった。
あなた

💭(う………寝れない……)

あなた

💭(どうすればいいんだろう…)

不安になった私はにっしーの部屋に行った。
西島 隆弘
西島 隆弘
Zzz… _(*´﹃`*_    )_
あなた

にっしー…

西島 隆弘
西島 隆弘
Zzz… _(*´﹃`*_    )_
あなた

にっしー!

西島 隆弘
西島 隆弘
んんん……もういらん…
あなた

にっしぃーー!!

西島 隆弘
西島 隆弘
!?!?わぁぁぁぁお化けえぇぇぇえ!!!
あなた

え!?!?

日高 光啓
日高 光啓
ちょっと何!?何事!?
宇野 実彩子
宇野 実彩子
どうしたの!?
西島 隆弘
西島 隆弘
なんだあなたか、びっくりした笑
AAA
AAA
???
浦田 直也
浦田 直也
どういうこと?笑
西島 隆弘
西島 隆弘
なんかにっしー!って呼ぶ声聞こえて起きたら暗くて顔も不気味でよく見えなかったからお化けかと思った
與 真司郎
與 真司郎
あなたに失礼やでー
あなた

そーだよにっしー!私不気味じゃないもん!

宇野 実彩子
宇野 実彩子
そうだよ、あなたかわいいんだから
日高 光啓
日高 光啓
そうだそうだ
あなた

うんうん

與 真司郎
與 真司郎
自分で言うん?笑

💭(かわいいからなんでもええんやけど笑)
西島 隆弘
西島 隆弘
かわいいからなんでもいいだろ笑
あなた

にっしー!急だって!!もー!!///

あたすえ
あたすえ
💭(俺も言っておけばよかった…)
末吉 秀太
末吉 秀太
なんもないなら俺ゲームしてくるわ。
宇野 実彩子
宇野 実彩子
え、こんな夜中から?笑
末吉 秀太
末吉 秀太
1回起きたら寝れねーもん
あなた

じゃー、みんなおやすみー!

AAA
AAA
おやすみー!
―――
あなた

💭(……にっしーと話せなかったなぁ………)

すると、誰かに腕を掴まれた。
あなた

きゃぁ…!!

西島 隆弘
西島 隆弘
しーーっ!
あなた

に………っしー?//(コソッ

西島 隆弘
西島 隆弘
俺と寝よ?(コソッ
って耳元で囁いてきた。
あなた

え…………?//

あなた

いい………けど…//

西島 隆弘
西島 隆弘
やった
あなた

💭(にっしーと寝るの………緊張するんだよなぁ…//)

あなた

💭(だって………あの時…//)

あなた

💭(………ああっ!もうダメ、やめよう//)

西島 隆弘
西島 隆弘
あなた?行くよ?
あなた

あ、え、う…うん//

―――
あなた

ねぇ………?

西島 隆弘
西島 隆弘
ん?
あなた

………あの、さ……私達が付き合ってることいつ言うの…?

西島 隆弘
西島 隆弘
もう今日言お?
あなた

え!?今日……?

西島 隆弘
西島 隆弘
うん。早めに言った方がいーじゃん。
西島 隆弘
西島 隆弘
じゃーおやすみ
あなた

あ、…っ

あなた

おやすみ………

あなた

💭(何にも………されなかった…)

別に悲しい訳じゃないよっ!!?///
―――♡翌日♡
あなた

んんん……朝…

あなた

にっしー、おは…

あなた

あれ、いない……?

AAA
AAA
(ザワザワ
あなた

💭(1階が騒がしいな……)

―――♡1階♡
あなた

みんなおはよー!何してるの?

宇野 実彩子
宇野 実彩子
あっ…………あなた…
末吉 秀太
末吉 秀太
あなたお前なんで西島と付き合ってること
言わねぇんだよ!?
あなた

っ!!!?

秀太がすごい勢いで壁際に追い詰めてきて、壁ドンしてきた。
西島 隆弘
西島 隆弘
秀太!!!
あなた

にっしー…………言ったの?

西島 隆弘
西島 隆弘
うん…
あなた

………………

私は嘘をついてしまった罪悪感が消えてならなかった。
末吉 秀太
末吉 秀太
おいなんで嘘ついてた?言え
あなた

💭(怖…………っ)

末吉 秀太
末吉 秀太
俺これ言うの何回目?嘘つくやつ嫌いだって言ったの?
あなた

ご、ごめ………なさ……っ

末吉 秀太
末吉 秀太
あ?ごめんなさいだと?
あなた

っ!!

浦田 直也
浦田 直也
秀太やめろよ…
與 真司郎
與 真司郎
あなた。
あなた

し、真ちゃ……

與 真司郎
與 真司郎
俺らになってみ?あなたちょー嫌われてるで。
あなた

!!!!

あなた

……っ、そ、そんなに………言わなくてもッ………グス

西島 隆弘
西島 隆弘
與!俺が元々言うなって言ったんだよ…
あなたは関係ない!
あなた

にっしー……

末吉 秀太
末吉 秀太
は?
西島 隆弘
西島 隆弘
ぶっちゃけ言うと、
一生付き合ってるのバレないようにしようとしてた。
あなた

えっ…………

與 真司郎
與 真司郎
そんなん、これから先2年3年って続いてったらバレるに決まってるやん、にっしーバカなん?
西島 隆弘
西島 隆弘
バカだよ?
西島 隆弘
西島 隆弘
あんたら2人あなたのこと好きだから
言ったらあなたが取られそうで。
末吉 秀太
末吉 秀太
お前なんでそれをあなたの前で言うんだよ?
與 真司郎
與 真司郎
言うなや。それ。
あなた

秀太……真ちゃん…私、知ってる…
にっしーから聞いたから

末吉 秀太
末吉 秀太
はぁ?西島お前何言ってんだよ?
西島 隆弘
西島 隆弘
付き合った際だから…
末吉 秀太
末吉 秀太
ふざけんなよ、本当………
末吉 秀太
末吉 秀太
もういいわ。話にならね
そう言うと秀太は自分の部屋に戻っていってしまう。
あなた

💭(全部私のせい…)

涙が溢れてくる。
私はその場で泣き崩れてしまった。
あなた

うううぅッ………ッ

宇野 実彩子
宇野 実彩子
あなた…………
與 真司郎
與 真司郎
俺も。ちょっとごめん。気持ちの整理ができへん。
真ちゃんまで………
バタン(ドアの閉まる音
西島 隆弘
西島 隆弘
あなたおいで………
私はにっしーの腕の中で思いっきり泣いた。
これでもかってくらい。
あなた

うっ……わぁぁあぁ…っ、ぅ……ッ……

あなた

にっしー………ごめんなさいっ………っうぅ……

西島 隆弘
西島 隆弘
いや、俺の方が悪いから。あなたは気にしないで?
あなた

でもっ…………

西島 隆弘
西島 隆弘
いいから。
あなた

…………もう、秀太と真ちゃんとは仲良くなれないのかな。

あなた

私なんてAAAいない方がいいのかな。

日高 光啓
日高 光啓
おい!!あなた………
浦田 直也
浦田 直也
何言ってんの?あなたが来てから
もっと仲良くなれたんだよ?みんなと
宇野 実彩子
宇野 実彩子
あなたがいないとつまんない………
あなた

でも、でも………、私が来てから…
喧嘩ばっかりじゃんっ!!

あなた

仲悪くさせてるのは私じゃん!

胸が痛い____。
西島 隆弘
西島 隆弘
あなた!もうそれ以上言わないで。
あなた

私の気持ちわかんないくせに………

あなた

この先言うこと知ってるみたいに言わないで!!!

私は家から出ていってしまう。
またこれでみんなのことを困らせるだけなのに___。
自分を追い詰めてしまうんだ。
宇野 実彩子
宇野 実彩子
ちょっとあなた!?また出ていく気!?
日高 光啓
日高 光啓
おいいい加減にしろ!!あなた!!!
浦田 直也
浦田 直也
あなた!!!
私は直也くんに手を掴まれてしまう。
あなた

離してよっ!!!私は自分の家に戻るの!!

あなた

私がAAAから脱退した方がみんなも嬉しいでしょ?だから…

パンッ
宇野ちゃんが私のほっぺたにビンタをしてきた。
宇野 実彩子
宇野 実彩子
ふざけないで!!いい加減してよ!!
あなた

宇野、ちゃん……………

宇野 実彩子
宇野 実彩子
私は女子1人で苦しい時も頑張ってきた。それであなたが入って世界が丸ごと変わって、今まで以上に楽になれて……。私の支えは全部あなただったのに………どうしてくれるの!?
あなた

宇野ちゃんの支えが私!?よく言えるね!こんな性格の私で?

宇野 実彩子
宇野 実彩子
あー。長くなりそう。本当に嫌。早く出て行けば?
あなた

わかりましたよ出ていってあげます!

西島 隆弘
西島 隆弘
あなた!!!
バタン(ドアの閉まる音
浦田 直也
浦田 直也
宇野ちゃん……どうしたの?
宇野 実彩子
宇野 実彩子
あなたっ…………ごめん……っ……うぅ
日高 光啓
日高 光啓
!?じゃあなんで?
宇野 実彩子
宇野 実彩子
わかんないの……!あなたが何したいのか……
西島 隆弘
西島 隆弘
チッ、何やってんだよあなた………
―――
外は雨がすごくて、私はその中突っ立っていた。
あなた

💭(逃げてきちゃった…………。)

あなた

💭(バカだなぁ。私。)

あなた

💭(こんな中自分の家まで歩いてたら絶対風邪引くなぁ。)

あなた

💭(まぁいいや、風邪引いたって。私はどうでもいい。)

その中歩いていると、ある通行人の声がして……
【きゃーー!!!車が!!!】
って。
あなた

…………えっ?

あなた

きゃぁぁぁぁあああっ!!

―――♡数分後♡
末吉 秀太
末吉 秀太
…………おい、あなたは?
宇野 実彩子
宇野 実彩子
出て行った……ッ…グズッ
與 真司郎
與 真司郎
え…………こんな雨の中………?
末吉 秀太
末吉 秀太
はぁ!?あいつまた…!!!
末吉 秀太
末吉 秀太
俺探してくる…
浦田 直也
浦田 直也
やめろよ…あなたがどこにいるかもわかんないのに。
浦田 直也
浦田 直也
秀太が迷子になるぞ……?
末吉 秀太
末吉 秀太
……チッ本当何やってんだよ……
末吉 秀太
末吉 秀太
帰ってきたら許さねぇ………
☎トゥルルル
家電話が鳴り響く。
宇野 実彩子
宇野 実彩子
📞………はい、もしもし…
宇野 実彩子
宇野 実彩子
📞…………………ぇ
ツー、ツー
浦田 直也
浦田 直也
なんだって…?
宇野 実彩子
宇野 実彩子
あなたが………!!あなたがぁぁ………っ!!!
宇野ちゃんはそう言うとしゃがみこんでしまう。
日高 光啓
日高 光啓
何があった???
宇野 実彩子
宇野 実彩子
あなたが………
宇野 実彩子
宇野 実彩子
車に………轢かれたって………………
AAA
AAA
え………………
與 真司郎
與 真司郎
あなたは………?
宇野 実彩子
宇野 実彩子
意識不明らしい…
末吉 秀太
末吉 秀太
おい呑気に話してる場合かよ!!!!
浦田 直也
浦田 直也
どこの病院?
宇野 実彩子
宇野 実彩子
四葉病院だって………
浦田 直也
浦田 直也
四葉病院…………よし、行くよ
―――
あるな
あるな
この話ちょっと重くなってしまいましたね^^;
あるな
あるな
あと、段落はやっぱりあなたの
心の中の声にしようと思います!
あるな
あるな
何度も変えてごめんなさい!
あるな
あるな
あ、あと!
あるな
あるな
この話が20話いったら新小説作りたいなーって思ってます!もちろんAAAで!
あるな
あるな
それじゃあ、ばいばい!!!