第26話

❖ーTwenty-Fourー❖
165
2024/02/17 11:26
蒼空 (なまえ) Aozora
蒼空 あなた Aozora
Re:valeさんも態々来てくださりありがとうございます!
後ろが未だに賑わっていたけど、来てくれたRe:valeさんにちゃんと挨拶をする。
百 Momo
百 Momo
気にしなくていいよ!其れより、陸とはどういう関係かにゃ!?
千 Yuki
千 Yuki
ボクも気になってたんだよね〜、
蒼空 (なまえ) Aozora
蒼空 あなた Aozora
あ、いえ、…一応幼馴染み…?
千 Yuki
千 Yuki
何で疑問形?
蒼空 (なまえ) Aozora
蒼空 あなた Aozora
私もいまいちよくわかっていないので…あはは…
百 Momo
百 Momo
でも、陸って犬系だから女の子にモテそうだよね

そう言うモモさん、私は陸くんの方に目を向けると、満面の笑みでこちらに手を振っていた


思わず私も笑みをこぼして手を振る
蒼空 (なまえ) Aozora
蒼空 あなた Aozora
あ、そう言えば、、Re:valeさんも合同ライブ出るんですよね?
百 Momo
百 Momo
そうそう!
千 Yuki
千 Yuki
僕たちだけ仲間はずれは嫌だからねー
百 Momo
百 Momo
だね!俺たち後輩ちゃん達に負けないぐらい楽しむもん!
蒼空 (なまえ) Aozora
蒼空 あなた Aozora
皆さんが楽しいライブにできるように私達も頑張ります!

私が気合満々で言うと、Re:valeの御二人は、退院したばかりだから無理しなくていいからねと言ってくれた
九条天 Ten Kujo
九条天 Ten Kujo
あなた?

天くんが私を呼んだ
蒼空 (なまえ) Aozora
蒼空 あなた Aozora
はい?
九条天 Ten Kujo
九条天 Ten Kujo
ふふっ昔みたいに喋っていいからね
蒼空 (なまえ) Aozora
蒼空 あなた Aozora
あ、うん…それでどうしたの?
九条天 Ten Kujo
九条天 Ten Kujo
久しぶりにあなたと話したいなぁって思って
九条天 Ten Kujo
九条天 Ten Kujo
嫌だった?
蒼空 (なまえ) Aozora
蒼空 あなた Aozora
ううん、私も天くんと話したいな!

微笑み天くんにそう返した

すると、天くんは移動して
近くの椅子に座る
九条天 Ten Kujo
九条天 Ten Kujo
隣座って?
蒼空 (なまえ) Aozora
蒼空 あなた Aozora
あ、うん!

隣りに座って皆を見ながら二人で話す
九条天 Ten Kujo
九条天 Ten Kujo
陸があなたと結婚するって言ってたけど、本当?
蒼空 (なまえ) Aozora
蒼空 あなた Aozora
結婚…しないと思うなぁ…きっと、
九条天 Ten Kujo
九条天 Ten Kujo
…どうして?
蒼空 (なまえ) Aozora
蒼空 あなた Aozora
陸くんはアイドルだし…、?
九条天 Ten Kujo
九条天 Ten Kujo
じゃあ、もし陸がアイドルじゃなかったら結婚してた?



蒼空 (なまえ) Aozora
蒼空 あなた Aozora
してないかな…
 
蒼空 (なまえ) Aozora
蒼空 あなた Aozora
私の中で陸くんはアイドルだから…、多分?好きにはなってたと思うけどね
九条天 Ten Kujo
九条天 Ten Kujo
……
九条天 Ten Kujo
九条天 Ten Kujo
其れって……ボクも?
蒼空 (なまえ) Aozora
蒼空 あなた Aozora
……?
天くんは優しい目の奥に儚さを残して陸くんを見つめる
九条天 Ten Kujo
九条天 Ten Kujo
ボクさ、あなたのこと…
十龍之介 Tunasi Rynosuke
十龍之介 Tunasi Rynosuke
うさきなーふぃんぬむんどーお酒もっと飲むぞー
私達のもとにお酒を沢山のんだ十さんが来た


何を言っているのかはよくわからないけど凄く酔っているんだろうな
九条天 Ten Kujo
九条天 Ten Kujo
…はぁ……龍にお酒飲ませたの誰…
逢坂壮五 Sogo Ousaka
逢坂壮五 Sogo Ousaka
んん…たーくんこっちぃ…
四葉環 Tamaki Yotsuba
四葉環 Tamaki Yotsuba
そ〜ちゃん飲み過ぎ!
あちらでは逢坂さんが酔っていて、四葉くんに膝枕をしてもらっていた

他のお酒飲める人たちも顔がほんのり赤くなっていた
蒼空 (なまえ) Aozora
蒼空 あなた Aozora
そ、そろそろ解散しましょうか?
和泉一織 Iori Izumi
和泉一織 Iori Izumi
そうですね…
六弥ナギ Nagi Rokuya
六弥ナギ Nagi Rokuya
片付けは私達で行いましょう
九条天 Ten Kujo
九条天 Ten Kujo
…あなた今度話そうね
蒼空 (なまえ) Aozora
蒼空 あなた Aozora
あ、うん!
九条天 Ten Kujo
九条天 Ten Kujo
じゃあボクたちはこれで、
九条天 Ten Kujo
九条天 Ten Kujo
楽、龍帰るよ
十龍之介 Tunasi Rynosuke
十龍之介 Tunasi Rynosuke
なーふぃんぬみぶさんもっと飲みたいよ
九条天 Ten Kujo
九条天 Ten Kujo
だ〜め、これ以上迷惑かけないの
十龍之介 Tunasi Rynosuke
十龍之介 Tunasi Rynosuke
分かたんさぁ分かったよ
九条天 Ten Kujo
九条天 Ten Kujo
ほら、楽も
八乙女楽 Gaku Yaotome
八乙女楽 Gaku Yaotome
お…おう

TRIGGERの二人は天くんによって帰っていった

千 Yuki
千 Yuki
僕たちも帰るとしようかモモ
百 Momo
百 Momo
そうだねユキ!今日は呼んでくれてありがとうね!
千 Yuki
千 Yuki
ありがとうねー、ライブ楽しみにしとく

二人は仲良く部屋を出ていった。




残った私達(未成年組)で片付けをし始める

プリ小説オーディオドラマ