第28話

❖ーTwenty-Fiveー❖
133
2024/02/17 12:35
六弥ナギ Nagi Rokuya
六弥ナギ Nagi Rokuya
ヤマトもミツキもソウゴも寝てしまいました
和泉一織 Iori Izumi
和泉一織 Iori Izumi
私達だけで帰りますか?
七瀬陸 Riku Nanase
七瀬陸 Riku Nanase
えぇ!?置いて帰っちゃうの?
四葉環 Tamaki Yotsuba
四葉環 Tamaki Yotsuba
バンちゃんの車までおぶる?
和泉一織 Iori Izumi
和泉一織 Iori Izumi
…そうしますか


そう言って、一織くんは三月さん、六弥さんは二階堂さん、四葉くんは逢坂さんを背負う
七瀬陸 Riku Nanase
七瀬陸 Riku Nanase
俺とあなたは皆のお手伝い係だ!
七瀬陸 Riku Nanase
七瀬陸 Riku Nanase
ドア開けるね
四葉環 Tamaki Yotsuba
四葉環 Tamaki Yotsuba
りっくんあんがとー

大神万理 Banri Ogami
大神万理 Banri Ogami
あ、車出したほうがいいよね!

万里さんは車を出してみんなを乗せてくれた
和泉一織 Iori Izumi
和泉一織 Iori Izumi
ありがとうございます
大神万理 Banri Ogami
大神万理 Banri Ogami
気にしないで大丈夫だよ!直ぐに寮に向かうね















車の中で一息をつきスマホを見る











もう22時か、時間経つの早いなぁ…
明日は仕事がないから、少しゆっくりしようかな
大神万理 Banri Ogami
大神万理 Banri Ogami
皆着いたよ、降りれそう?
六弥ナギ Nagi Rokuya
六弥ナギ Nagi Rokuya
大丈夫です送ってくれてありがとうございました
四葉環 Tamaki Yotsuba
四葉環 Tamaki Yotsuba
バンちゃんもマネージャーもまたな
和泉一織 Iori Izumi
和泉一織 Iori Izumi
大神さんもマネージャーもありがとうございました
七瀬陸 Riku Nanase
七瀬陸 Riku Nanase
あなたまたね!万里さんもありがとうございます!
蒼空 (なまえ) Aozora
蒼空 あなた Aozora
はい!こちらこそありがとうございました!








車のドアが締まると、直ぐに車を走らせる
















万里さんと少し仕事の話をして、私の家まで送ってくれた
蒼空 (なまえ) Aozora
蒼空 あなた Aozora
ありがとうございました!
大神万理 Banri Ogami
大神万理 Banri Ogami
どういたしまして
大神万理 Banri Ogami
大神万理 Banri Ogami
あなたさんも疲れてるだろうからゆっくり休んでね
蒼空 (なまえ) Aozora
蒼空 あなた Aozora
はい!ではおやすみなさい
大神万理 Banri Ogami
大神万理 Banri Ogami
うん、おやすみ
そう言うと万里さんはまた車を進めていった



家に入って直ぐシャワーを浴びて眠りにつく


































翌日





今日は仕事がないから、散歩でもしようかな
仕事は楽しいけど、忙しくて最近はなかなか出かけたりできていなかったから




外に出られるように、お洒落して、軽くメイクもして女性らしくする



カバンや財布、スマホを持って外に出る













駅周辺になると、休日でもあって、人が沢山出ていた
あ、アンタ…
聞き覚えのある声が聞こえて振り向くと、ŹOOĻの、亥清くんが立っていた
蒼空 (なまえ) Aozora
蒼空 あなた Aozora
亥清くんおはよう!
亥清悠 Haruka Isumi
亥清悠 Haruka Isumi
お、おはよう…!
蒼空 (なまえ) Aozora
蒼空 あなた Aozora
そんなに緊張しなくていいからね
亥清悠 Haruka Isumi
亥清悠 Haruka Isumi
う、うん
亥清悠 Haruka Isumi
亥清悠 Haruka Isumi
…蒼空さんは何してたの?
蒼空 (なまえ) Aozora
蒼空 あなた Aozora
少し出かけようかなって
蒼空 (なまえ) Aozora
蒼空 あなた Aozora
亥清くんは?
亥清悠 Haruka Isumi
亥清悠 Haruka Isumi
オレもそんな感じ…かな、


亥清くんは何かを見て驚いた顔をする






九条天 Ten Kujo
九条天 Ten Kujo
あなた、何してるの?
亥清悠 Haruka Isumi
亥清悠 Haruka Isumi
九条天…
蒼空 (なまえ) Aozora
蒼空 あなた Aozora
亥清くんと話してたの
九条天 Ten Kujo
九条天 Ten Kujo
そ、
亥清悠 Haruka Isumi
亥清悠 Haruka Isumi
じゃあ、オレは蒼空さんまた今度
蒼空 (なまえ) Aozora
蒼空 あなた Aozora
あ、うん!

亥清くんに手を振る
蒼空 (なまえ) Aozora
蒼空 あなた Aozora
天くんはどうしたの?
九条天 Ten Kujo
九条天 Ten Kujo
散歩、あなたこの後暇?
蒼空 (なまえ) Aozora
蒼空 あなた Aozora
暇だよ?
九条天 Ten Kujo
九条天 Ten Kujo
一緒に出かけよう、あなたとゆっくり話したいから
蒼空 (なまえ) Aozora
蒼空 あなた Aozora
うん!
天くんと、近くにあったカフェに入る

プリ小説オーディオドラマ