プリ小説

第6話

守るから
ピーンポーン
あなた
あなた
おはよう
ももか
ももか
あなたおはよう!
あなた
あなた
朝からテンション高い
ジミン
ジミン
あなたもう大丈夫?
あなた
あなた
大丈夫だよ!
テテ
テテ
僕が守るから
あなた
あなた
ありがとう
学校到着
女子達
女子達
おはよー!
女子達
女子達
あなたは今日も可愛い!
ユンギ
ユンギ
あなた〜ちょと来てくれない
ユンギ
ユンギ
ももかとテテとジミンも来て
ももか
ももか
あなた行こ
あなた
あなた
ユンギ오빠どうしたの?
ユンギ
ユンギ
あなた昨日、みな達にいじめられただろ
あなた
あなた
うん
ユンギ
ユンギ
俺のクラスの奴だから俺のせいでもある
ユンギ
ユンギ
あなた本当にごめん
あなた
あなた
なんで謝まるの?
ユンギ
ユンギ
俺の責任でもあるから
テテ
テテ
その話はおしまい
テテ
テテ
そのかわりあなたを一緒に守ってくださいね!
ユンギ
ユンギ
わかった

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

お餅
お餅
さようなら またいつか会える日まで___