無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,168
2020/06/19

第30話

20話
ヘリが到着した。
藍沢たちはヘリに近づいていった。
(ドラマの時を想像していただければ…)
ヘリの扉が開いた。
横峯 あかり
横峯 あかり
ウッ
横峯がヘリから出てきた。
灰谷 俊平
灰谷 俊平
よ、横峯先生
灰谷が触れようとする(横峯を)
藍沢 耕作
藍沢 耕作
まだ触るな

横峯、シャワー浴びてこい
横峯 あかり
横峯 あかり
はい、、
冴島 はるか
冴島 はるか
ハァハァ
それに続いて冴島も出てきた。
藤川 一男
藤川 一男
はるか!大丈夫か!?
冴島 はるか
冴島 はるか
わたしより、、あなたを
【いつも仕事中に名前で呼ばない冴島もこの時ばかりはいつもの冴島ではなかった】
藍沢 耕作
藍沢 耕作
よく頑張った。
冴島もシャワー浴びてこい
冴島 はるか
冴島 はるか
はい、、
倒れたあなたを藍沢はみた。

患者の嘔吐物があなたの靴にかかっている。
 ̄_ ̄_ ̄_ ̄_ ̄_ ̄_ ̄_ ̄_ ̄_ ̄_ ̄_ ̄
藍沢はあなたをお姫さまだっこし、ストレッチャーに乗せた。
そしてそのままシャワーを浴びせた。







そして、横峯、冴島は車椅子で。
患者とあなたは、ストレッチャーで初寮室に向かった




初寮室
あなたは挿管されている。
まだ毒物の確定はしていない
藍沢 耕作
藍沢 耕作
毒物分かったか?
藤川 一男
藤川 一男
まだ特定できてない。
緋山 美帆子
緋山 美帆子
急がないと手遅れになる
白石 恵
白石 恵
そうだよ。あなたは、…
藍沢 耕作
藍沢 耕作
分かってる…。

横峯、冴島、なんでもいい。
覚えてること教えてくれ。
横峯 あかり
横峯 あかり
五十嵐先生が倒れてから、めまいがしてきて、、
冴島 はるか
冴島 はるか
…甘い、匂いがしました。
藍沢 耕作
藍沢 耕作
甘い匂い…

シアンだ
-(あなた、冴島、横峯)
うん。(はい。)




藍沢達の治療により、あなたは一命は取り止めた。
今ICUで眠っている
白石 恵
白石 恵
患者の自殺に巻き込まれたってことだよね
藍沢 耕作
藍沢 耕作
あぁ。
大丈夫だよな…
緋山 美帆子
緋山 美帆子
大丈夫。
赤ちゃんにも今のところ問題はない
藍沢 耕作
藍沢 耕作
わかった。
横峯 あかり
横峯 あかり
、、藍沢先生、
藍沢 耕作
藍沢 耕作
なんだ?
横峯 あかり
横峯 あかり
私がもっとしっかりしていれば五十嵐先生は…
白石 恵
白石 恵
横峯先生…
緋山 美帆子
緋山 美帆子
それはないと思う。
横峯 あかり
横峯 あかり
え?
藍沢 耕作
藍沢 耕作
毒物を飲んで自殺しようとしていたことなんか分からなかったんだろ?
横峯 あかり
横峯 あかり
はい、、
白石 恵
白石 恵
じゃあ攻めることないんじゃない?
緋山 美帆子
緋山 美帆子
うん。
横峯 あかり
横峯 あかり
緋山 美帆子
緋山 美帆子
横峯、私はあんたに感謝してる。
あなたのことを気にかけてくれてたんでしょ?
横峯 あかり
横峯 あかり
はい、、
緋山 美帆子
緋山 美帆子
ありがとう
藍沢 耕作
藍沢 耕作
あなたのところ行ってくる
緋山 美帆子
緋山 美帆子
私もいこ。白石もいく?
白石 恵
白石 恵
うん。