無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,229
2021/08/25

第10話

☽︎‪︎
ねぇねえ
君がグガのお気に入りの子?
お気に入り?
君だよ
_@_
なんですか?





振り返ると




そこには
No.2とNo.3のホスト
_@_
ここのNo.2をしてます
_@_
Vです
すごい顔整ってる人だな
_@_
このお店のNo.3の
_@_
ジミンです
ひ、ひよこ?
_@_
今ひよこって思ったでしょ!!
_@_
お…思ってませんよ…ㅋㅋ
_@_
ちょ、ジミナ
_@_
ごめんテヒョンアㅋㅋ
_@_
突然だけどごめんね
_@_
僕の部屋来てね
と言われると
手引かれVさん(?)の部屋に連れてかれた
_@_
ねぇあなたちゃん
_@_
今日、お客さんのアフター断ってたよね?
_@_
きよ、今日は女の子の日なので…
_@_
へぇ…ㅋㅋ
_@_
なのに今日グガとシたの?
_@_
え、!?なんで知って…
_@_
これを取締役代表に言ったらどうなるかなぁ?ㅋㅋ
_@_
あ、取締役代表じゃなくて、ヒョンだね
_@_
ひょ、ヒョン!?
_@_
そう!
言われたら絶対クビになっちゃう…
_@_
な、何をすれば言わないでくれますか?
_@_
ん~
_@_
何がいいジミナ?
_@_
んぇっ!
_@_
僕?
_@_
ん~あ、!そうだ
何耳元で話してるんだろ?
_@_
いいね!
_@_
今日から1週間
_@_
交代で、僕たちの言いなりに
_@_
なってよ!
四次元発言だッッ!
_@_
あの、具体的に何をすれば?
_@_
それは内緒♡
_@_
僕らの休みとあなたちゃんの休み
_@_
1週間の休み貰ってくるね
_@_
休めるんですか!?
_@_
ま、なんとかなると思う!


















next