第3話

遭遇
4,864
2021/02/27 22:57
杏
あなた~!帰ろ!
(なまえ)
あなた
あ、杏!ごめん委員会ある!!先帰ってて~
杏
あ、そっか今日緑化委員会の日だね。りょーかい!!また明日!
ひゃ~!!!やばいやばい授業が遅れたせいで委員会に間に合わない!!
今日二年生と一緒に水やりなのに!!怒られるぅぅぅぅ
(なまえ)
あなた
はぁっ…すみません!!遅れ、ました…
類
おや、君は…
あれ、この人なんか見覚えが…
(なまえ)
あなた
昨日の…ショーの人!!
類
覚えてくれているとは光栄だよ
今見たら身長たっっっかいし何より顔がいい((((
(なまえ)
あなた
同じ学校だったんですね、てっきり大学生くらいかと…
類
ふふっ、そういう君は中学生くらいに見えたよ
(なまえ)
あなた
はっ!?
先輩相手に「はっ!?」って言っちゃった…というか中学生ってどういうこと!?
…低身長ってことかチクショウ!!
類
冗談だよ。僕は神代類。君は?
(なまえ)
あなた
い、1年の水城あなたです…
類
あなたくんだね、よろしく
(なまえ)
あなた
はい…
類
さっそく水やりを始めようか。ではこれを…
神代先輩が出してきたのはホース…ではなくキャノン砲みたいな大きい機械だった
(なまえ)
あなた
ちょっ!!ちょっと先輩!?何ですかそれ!!
類
何って…これで水やりをするんだよ
神代先輩はさぞ当たり前のような顔をしていた
(なまえ)
あなた
いやいや!!そんなのでやったらお花潰れちゃいますって!!
類
大丈夫だよ、スイッチオン!
ブシャアアアアッ!!!!!!!!!
(なまえ)
あなた
ひゃあぅっっ!!!!!!!
私はキャノン砲の範囲にいたみたいで思い切り水をかかってしまった
類
えっ、あなたくん!?
(なまえ)
あなた
う…冷た…クシュッッ!!
類
すまない…風邪を引いてはいけない。僕の家に行こうか
(なまえ)
あなた
え、大丈夫ですよ…クシュン!!
やばいくしゃみが止まらない
類
僕の責任だ。さぁ、行こう
神代先輩はかたくなに譲らない
(なまえ)
あなた
ええっ!そんなの悪いです!
類
ダメ。行くよ
という訳でほぼ強制で神代先輩のお家に行くことになりました

プリ小説オーディオドラマ