第2話

ショー
5,147
2021/02/27 21:59
司
『オレの名は勇者ペガサス!!この剣で魔王を倒してやる!!』
ネネロボ
ネネロボ
『ワタシもお供します。歌を歌って見せましょう』
ロボットが歌?最近の技術は進化したんだね←
ネネロボ
ネネロボ
『~~~♪~~♪』
杏
すごい…!!
キレイな声…とてもロボットとは思えないくらい
えむ
えむ
『わっはっはー!わしを倒してみろ~!!』
類
『そう言うと魔王は火を吹き始めました』
えむ
えむ
『がおーっっっ!!!!』
ボゥッ
杏
えっ!?本当に火が…
(なまえ)
あなた
あれ勇者ペガサス大丈夫なのかなぁ…
司
『くっ…!負けないぞ魔王!!』







___________________________________________
司
はぁ、はぁ…どうだったか!?
杏
すごかった!!ロボットなのにあんな歌声が出せるなんて…
(なまえ)
あなた
面白かったです!!見れてよかったね、杏
パレードは見れなかったけどすごく楽しかった!!
えむ
えむ
嬉しい!!わんわんわんだほーい!!!
杏
わっ!!
(なまえ)
あなた
うひゃあ!?
ピンク色の女の子が抱きついてきた。
(なまえ)
あなた
えーと…わんだほ~い!!ですよね?
ノリでやってみたけど結構恥ずかしいよこれ
杏
わ、わんだほ~い…w?
えむ
えむ
わぁ!!わんだほい!!!また見に来てね!!
ネネロボ
ネネロボ
じゃあね
司
次も最高のショーを見せてやるぞ!
類
また、お会いしよう






帰り道、私と杏はずっとショーの話をしていた
杏
ほんとにスゴかったよね!!私もあんな歌声出したいよ~。
(なまえ)
あなた
杏ならできるよ!RAD WEEKENDを超えることだって!
杏
も~!!嬉しいこと言ってくれるじゃん!じゃ、また明日学校でね!
(なまえ)
あなた
うん!またね~。







家に帰り荷物を片付けた後、私はシルクハットを手に取った
そして色々と道具を集め、準備をはじめる
(なまえ)
あなた
3、2、1…じゃーん!!
ピヨピヨ…ピヨピヨ
シルクハットの中からいないはずのひよこが飛び出す。
(なまえ)
あなた
私もあんなショーをマジックでしてみたいな…

プリ小説オーディオドラマ