無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話



















ピピッ ピピッ





あなた
あなた
...んん、
あなた
あなた
もう、朝か......
あなた
あなた
迎え行かなきゃ......





















ピンポーン







??
......はっ、はい
あなた
あなた
あっ、いむ あなたです
あなた
あなた
ちょんくん居ますか?
??
あっ、!あなた!ちょっと待っててねっ...













数分後...













ちょん
ちょん
おっ、お待たせっ
ちょん
ちょん
遅くなってごめんね...っ
あなた
あなた
ううん、大丈夫
あなた
あなた
...じゃあ行こっか
ちょん
ちょん
うん...






















これが私の毎日の日課



















毎朝ちょんを迎えに行きます






なんでかって?


それは、............







































彼が『人間恐怖症』だから