無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第15話

第11話
帰る途中に蒼弥の腕の中であなたは爆睡
流星side
お昼も食べ、リハーサルが終わり、あなたは寝てしまったが夜もと言うことでHiHi Jetsの家で食べることに
大西流星
あなたちゃんって優斗くんの妹なんですよね?
高橋優斗
高橋優斗
もう言ってもいいよね?
HiHiJets
HiHiJets
うん
高橋優斗
高橋優斗
実は俺たちHiHi Jetsは兄弟なの
なにわ男子
え?
井上瑞稀
井上瑞稀
まーそうなるよね
高橋優斗
高橋優斗
あなたは俺たちの妹
でも虐待されてたみたい
まだあとも残ってるから、、、
井上瑞稀
井上瑞稀
俺達が仕事、学校の時にあなたを虐待していたみたいで龍斗が帰った時に殴ってるのを目撃したみたい
作間龍斗
作間龍斗
俺、怖かったけど通報したら親たちは警察に行ってね
それで今は兄弟達だけで今住んでるの
橋本涼
橋本涼
たまーにフラッシュバックすることもあったりするからね
猪狩蒼弥
猪狩蒼弥
(寝ているあなたに向かって)
怖かったよね、早く気づけなくてごめんね
高橋優斗
高橋優斗
なんかごめんね
暗くなっちゃって
大西流星
こちらこそすいません
猪狩蒼弥
猪狩蒼弥
これからもリハーサルとかコンサートの時とかも着いてくると思うからその時はよろしくお願いします
西畑大吾
あなたちゃん可愛いですし僕らで良かったら協力します!
橋本涼
橋本涼
じゃー楽しむぞー!!
なにわ男子
おー!
HiHiJets
HiHiJets
おー!
こんな感じで盛り上がりお開きになりましたとさ