無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第8話

私の居場所。part.2
RM
RM
どうした?
なんか凄い声したけど。
J-HOPE
J-HOPE
あぁ、今、ちょっとこの子混乱してて。
you
you
も、もう…大丈夫…です…。
RM
RM
本当に大丈夫?
あぁ、俺はナムジュン。
何かあったらいつでも言えばいいよ。
you
you
は、はい。
ナムジュン…さん…。
RM
RM
ほら、出てくれば良いじゃないですか。
ユンギヒョン。
ユンギと呼ばれた人は不機嫌そう。

SUGA
SUGA
ユンギ。
よろしくな。
you
you
はい…ユンギさん…。
you
you
あれ?
あと、3人いません…でしたか…?
SUGA
SUGA
アイツらは今尋問中だ。
you
you
尋問…?
SUGA
SUGA
…今は言わないでおくわ。
意味知ったら具合悪くなるだろ。
そういえば…

この人達は…

何をしている人なんだろう…

「尋問」

ー意味知ったら具合悪くなるだろ。ー

どんなことをあの3人はしているんだろう…。
SUGA
SUGA
っつーかさ。
you
you
SUGA
SUGA
お前、
SUGA
SUGA
笑わないの?
you
you
笑う…?