無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第37話

ベストアーティスト
中間said













またまた中間です




よろしゅーまい笑笑










次はジャニーズ青春メドレーです(リハ)

嵐さんの曲やから絶対にミス出来ひん!


重岡とか木下とかやらかしませんように…!








あれ?あなたがおらん…

どこ行ったんやろ















『なあ、小瀧、あなたどこおるか知らん?』
小瀧「あー、嵐さんに挨拶しに行ってくるって言ってたで」
『そーなん、ありがと』








こんな忙しい時に…!

せやけど、なんか許せるんよな笑笑

不思議やわ











コンコン



『こんにちは ジャニーズWESTの中間です』


ガチャ



二宮「おぉ!引き取りに来た感じ?」
『はい!』
松本「中間じゃん!」
『こんにちは!あなたいますか?』
松本「いるよここに」









⁉︎




ちょ…!










木下「あー!淳太やん!」
『「あー!」ちゃうねん!』
二宮「あなた大人しくなったねぇ」
『まだですよ』
木下「淳太が言わんといてー!」
松本「中間、あなたのお父さんみたい笑笑」
『違いますよ笑笑 ほら、あなた行くで!』
木下「はーい!」
二宮「また来てね!」
木下「ありがとうございます!」
松本「じゃーね」
木下&中間「失礼しました!」






















『もう、めっちゃ心配したんやで』
木下「ごめん」


めっちゃ素直やん



『ま、次から気をつけ?』
木下「うん」
『濵ちゃんの分まで頑張ろな!』
木下「おう!」























リハは無事成功しました!




あとは本番やな!