無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第20話

ラジオを聴いてた人たち
神ちゃんside
メンバーのラジオ、聞ける人は聞くようにしてるんですよ








今日は重岡とあなたかー!

ふつーに楽しみやわ!




ピコン








ん?ジャニストグルのLINEだ!













どーしたんやろー












LINEにて

小瀧
小瀧
ヤッピー!みんなラジオ聴いてるぅ〜?




なんだ、ラジオのことか!



この時間やし、てっきり明日の仕事のことかと思ったわ



神山
神山
おー、聴いてんで!
中間
中間
俺も
桐山
桐山
待って!アイス準備したら聴ける!
濵田
濵田
あきと、今10時やで?
藤井
藤井
聴いてる
小瀧
小瀧
もう始まるな!
中間
中間
のんちゃんあなたのラジオはちゃんと聴くんやな
普段から俺の話は聞かんのに…
おっちゃん泣いちゃうで?
小瀧
小瀧
それとこれとは違うやんー
中間
中間
まあ、ええけどな!
神山
神山
あ!始まったで!












ラジオでも ちっさい争いしてんなー笑笑

まあ、シゲとあなたらしくてええけど
















なんか、面白い質問来たな笑笑


俺はなんやろ…?









桐山
桐山
おぉ!   これは究極の質問やな
桐山
桐山
まあ、彼氏はダントツで俺やろうけど!
中間
中間
照史、なにゆうてんねん!
彼氏は俺やろ
藤井
藤井
かっこいいって言うたら俺しかおらんな
小瀧
小瀧
みんな、勘違いしすぎやって笑笑
俺に決まっとるやん!
濵田
濵田
おいおい!俺を忘れとるんか?
いつもあなたのことを見とるのは俺やん!








みんな必死やん











とか言う俺も焦ってるんやけど 笑笑











神山
神山
まあまあ、最後までわからんやん
中間
中間
そーやな、落ち着いて聴こ





始まった始まった!




やっぱおとんは照史よな










桐山
桐山
俺、あなたの親父か…
中間
中間
俺なんか、照史の奥さんやで
桐山
桐山
淳太くーん…♡







ふーん…









お姉ちゃんか




でも、いい意味で話しやすいってことやんな












そうだとええな








小瀧
小瀧
神ちゃん、お姉ちゃんやん!
神山
神山
おん!嬉しいなぁ
濵田
濵田
俺、アホな学校の先生…?
中間
中間
あなた、センセええな
桐山
桐山
おもろいって意味やで?     な?はまちゃん!
濵田
濵田
そーゆーことにしとくよっ!
桐山
桐山
前向きでな!
藤井
藤井
近所のお兄ちゃんや









流星それっぽいわ 笑笑










小瀧
小瀧
あー!そのポジションもええな!
中間
中間
あれ?のんちゃん、まだ言われてないんちゃう?







のんちゃんは…



弟か!

確かに!











濵田
濵田
のんすけ…?どんまい
小瀧
小瀧
彼氏いけるん思ったのにいいいいいいいいい
桐山
桐山
落ち着けって!例えばの話やからな?
小瀧
小瀧
うん…






すごいな





あなたの一言で男6人が感情に左右されるっていう…笑笑










あれ?








シゲは?












濵田
濵田
あとはシゲちゃんだけか
中間
中間
そうみたいやな


なんやろ





あ!彼氏か!












シゲが彼氏かぁー









ん?











シゲが彼氏⁉︎


























小瀧
小瀧
しげおかああああああああああああああ
中間
中間
あなた、シゲのことちゃんと見てる?
藤井
藤井
言い間違えちゃう?
桐山
桐山
誰かあなたにへんなもの食べさせてまった?
濵田
濵田
ちょ、びょういんよやくしといたh*¥@#%+〆〒
中間
中間
LINEで噛むなや
神山
神山
ま、例えばの話やからさ!
桐山
桐山
そーやな、
藤井
藤井
俺、明日からシゲになろーかな
中間
中間
おんなじの2人もいらんわ











このあとの数日間は、みんなヤケにテンション高くてびっくりしましたとさ