無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

1
○○・エルストナ
○○・エルストナ
あら。こんなところに鏡なんてあったかしら?
ない……わよね。ないわ……。
✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦✨ピカ〜ン✨‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇
○○・エルストナ
○○・エルストナ
キャ!
_________________________________________________
○○・エルストナ
○○・エルストナ
(ん?なにかしら。動いてる?えっ、どうましょう!なげだされる?!)
ポーン                   ドシン!
○○・エルストナ
○○・エルストナ
いたっ(´×ω×`)
あぁ〜いたたた〜
ん?ん?ンンンー?ヽ( ゚Д。)ノ混乱中
○○・エルストナ
○○・エルストナ
ど、どこよ!ここ?!
_____________________________________________
なんかですね、アナ雪をモデルにした作品がまあまああったんですよ。はい、
すみません〈 ゴン!〕
似ないように気をつけて書きます。
♡とフォローお願いします