無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

1
11
2020/11/14 12:20
    

 

きっと彼に会えなくなった頃からだろう













幸せでいっぱいなはずなのに













心の奥底で何かが足りないと感じている













いつも彼はこう言った










『愛してるよ』












それなのにどうしてあなたはいなくなったの?











彼にとってはたくさんいるうちの1人だったのだろう











きっとこれもいろんな女の子に言ったんだろうな。



















でも私にとっては貴方だけなの。
















 
   𓂃 いつになったら彼に逢えますか 𓂃