無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

5
チャウヌ
チャウヌ
セクション違うと
全然会わないよな
ワタシ
ワタシ
そうだよね
でも ウヌは背高いから
こっちからは
良く見えてるよ
ジョアン
ジョアン
ベルボーイ
大変やろ?
チャウヌ
チャウヌ
まあな
いろいろあるよな
ミンギュ
ミンギュ
ミンギュ
あ、うん
ジョアン
ジョアン
ミンギュは
大人しいな
クック(kook)
クック(kook)
お前がやかましい
んだよ
キア
キア
ㅎㅎㅎ
ワタシ
ワタシ
そう言えば ジミン
こっち来てから
覚醒したよね
クック(kook)
クック(kook)
覚醒ってㅋㅋㅋ
ジミン
ジミン
何だよ覚醒って
ワタシ
ワタシ
猫被ってたの?
ジミン
ジミン
被ってね~し
チャウヌ
チャウヌ
おまえら
仲良いよな
クック(kook)
クック(kook)
ほら、俺ら4人は
ほぼ毎日一緒だからな
ワタシ
ワタシ
明けランチとか
行くしね
チャウヌ
チャウヌ
だったら
俺らも誘ってよ
明けの時間
変わらないだろ?
ワタシ
ワタシ
そうだね
ワタシ
ワタシ
キアも大丈夫?
キア
キア
うん
ジョアン
ジョアン
うわ~完全に
ハブられたわ
ワタシ
ワタシ
だってジョアン
だけ夜勤ないじゃん
NEXT⇒