無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第41話

40
全然仕事に身が入らなかったな…
クック(kook)
クック(kook)
とりあえず乾杯か
同期たち
乾杯🍻
クック(kook)
クック(kook)
元気無いな
あなた
ワタシ
ワタシ
元気は無い……
ミンギュ
ミンギュ
大丈夫?
ワタシ
ワタシ
パボくんの
お陰でこんな
状態なわけですよ
ジミン
ジミン
パボくんって?
ミンギュ
ミンギュ
あ、ウヌね
バーベキューの
日 運転手だった 
のに飲んじゃって
クック(kook)
クック(kook)
そりゃパボ
くんだ
ミンギュ
ミンギュ
で、代わりに
テヒョン先輩が
運転手ってわけ
クック(kook)
クック(kook)
その車にあなた
も乗ったんだろ?
ワタシ
ワタシ
まあね
クック(kook)
クック(kook)
なら良かったじゃん
ワタシ
ワタシ
クック、心臓がね
持たないんだよ
ワタシ
ワタシ
クックだって分かる
でしょ?その人の事
考えると心臓がキュー
ってなるの
NEXT⇒