無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

2
一番仲良くなった同期はジョアン 田舎から出てきて一人暮らしでしっかりもので可愛い 先輩に一目惚れしたのを知ってる
ジョアン
ジョアン
ねぇあなた
テヒョン
先輩と話したん?
ワタシ
ワタシ
いや、一度もないよ
無理だよ 顔も
まともに見れない
ジョアン
ジョアン
そうなんや
あの制服ラウンジ
担当らしいで
ワタシ
ワタシ
ラウンジって13階にある
カフェっぽいところだよね?
ワタシ
ワタシ
全然会える気しない
クック(kook)
クック(kook)
あ、ジョアあなたじゃん
ジョアン
ジョアン
なんやクックかいな
ワタシ
ワタシ
なんだクックかよ
クック(kook)
クック(kook)
ひどくね?扱い方
ワタシ
ワタシ
💭…ジョアあなたって
ジョアン
ジョアン
セクションどこに
なるんやろな
ワタシ
ワタシ
私、ラウンジが良い
ジョアン
ジョアン
めっちゃ わかり
やすすぎやわ
ワタシ
ワタシ
ジョアニー
クック(kook)
クック(kook)
……あほか
NEXT⇒