無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第72話

70
ワタシ
ワタシ
あの、耳が壊れたみたい
キムテヒョン
キムテヒョン
は?
ワタシ
ワタシ
テヒョン오빠が
付き合ってよ?
って言ったように
聞こえてしまった
キムテヒョン
キムテヒョン
あなた壊れてないよ
ワタシ
ワタシ
あり得ない テヒョン
오빠が私をなんて
そんなはずない
キムテヒョン
キムテヒョン
なんでだよ
ワタシ
ワタシ
ちょっと待って
心臓が痛いよ
ワタシ
ワタシ
頭が追い付かない
これは現実なの?
今私、テヒョン오빠の腕の中に居ます あ、오빠の心臓も早いね 私の方が早いけど
キムテヒョン
キムテヒョン
あなた
好きなんだけど
ワタシ
ワタシ
こんなことあるんだ
好きな人が自分を好きに
なってくれるなんて
キスされそうになったけどお酒臭いから絶対
嫌だったの 大好きな人との大切なファーストキスがお酒の匂いは嫌だから
NEXT⇒