無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第144話

142
バタバタ バタバタ
クック(kook)
クック(kook)
あなたおせ~よ
ワタシ
ワタシ
すみません
クック(kook)
クック(kook)
あ、ミンギュ
ワタシ
ワタシ
えっ?
ミンギュ
ミンギュ
あなた会わなかったな
ワタシ
ワタシ
あ、うん
ごめんね
約束してたのに
ミンギュ
ミンギュ
あなたから言って
くれたら良かったのに
クック(kook)
クック(kook)
あ、俺から
だったから
ムカついた?
ミンギュ
ミンギュ
いや、別に
ワタシ
ワタシ
ミンギュごめん
ミンギュ
ミンギュ
浮気じゃないだろ?
ワタシ
ワタシ
クックと?いや
あり得ないし
ミンギュ
ミンギュ
わかってるよ
だから譲って
やった
クック(kook)
クック(kook)
お前言い方
ミンギュ
ミンギュ
じゃあ宜しくな
クック(kook)
クック(kook)
ああ
ワタシ
ワタシ
何かクックムカつく
ミンギュ
ミンギュ
なら俺とデートするか?
ワタシ
ワタシ
うん、
クック(kook)
クック(kook)
あなたっ お前なあ
ミンギュ
ミンギュ
嘘だよ いつ返して
くれんだよ
クック(kook)
クック(kook)
今日は無理
俺ちゃんと
家迄送るから
安心して
ミンギュ
ミンギュ
あぁ わかった
NEXT⇒