第14話

14
2,930
2020/04/26 11:46



「ほら、こうやるとお兄ちゃんの先からいっぱい出るじゃない」


 先だけを咥えて、チンコを濡れた手で少し強めに撫でる。


「やめ……ぁ、それ、まじで……やばいから」


 ヒクヒクとお兄ちゃんのチンコ震えてる。


 あぁ、いいなぁ。お兄ちゃん気持ちよくなって。


 わたしもなんだか身体が熱い。


 ずっと熱かった。


 お兄ちゃんの部屋に行く前に、お香を焚いている時からすでにーー。


 あれ、わたしもその効果が効いてる?

 
 ……したい。


 エッチって言葉知ってる。



プリ小説オーディオドラマ