無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

396
2021/08/01

第4話

第4話
岸side
廉の歓迎会、というものが開かれるらしい。
極力行きたくは無かったのだが、上司命令…パワハラで訴えようかな…

お酒は強くないのに呑まされるし…普通に次の日仕事だし。無理。
女子社員
女子社員
永瀬くん行きましょ〜よぉ〜♡
永瀬廉
永瀬廉
あはは、じゃあ行こかな…
女子社員
女子社員
やったー!
女子社員
女子社員
岸さんも来ますよねぇ…?♡
岸優太
岸優太
あ、や、僕……は……
上司
上司
来るだろう?岸
岸優太
岸優太
あっ……はい……
え、もうほんとにやだ……
永瀬廉
永瀬廉
優太くんの?
永瀬廉
永瀬廉
やった!
と、廉は無邪気に笑う。

…好きだったなぁ…あの笑顔。
あ、もうダメだ。廉といるとあのころのことめっちゃ思い出しちゃう。
…なんで廉は普通でいられるんだろ…