第2話

私は時間を飛ばす力を持っているんだ☆
753
2020/08/19 12:51
あれから色々あったんですよ?
けど
無事第3プラントに来れました!!!
やったね!!
イザベラ(ママ)
イザベラ(ママ)
この子は今日来たジェミマよ
イザベラ(ママ)
イザベラ(ママ)
みんなよろしくね
ジェミマ(あなた)幼少期
(私今ママに抱っこされてるぅぅぅうぅぅ!!!!
エマ
エマ
ジェミマァ?
ジェミマ(あなた)幼少期
(ア゛ア゛ア゛
ジェミマ(あなた)幼少期
(ふぅ、、落ち着いて、、愛嬌ふろう
ジェミマ(あなた)幼少期
あぁう!
エマ
エマ
可愛いねぇ!!
レイ
レイ
、、、
ジェミマ(あなた)幼少期
(└( 'Д')┘ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙レイィィイィ!!
ノーマン
ノーマン
ジェミマか、よろしくね!ジェミマ(ニコッ
ジェミマ(あなた)幼少期
(尊い尊い尊い尊い尊い尊い
ジェミマ(あなた)幼少期
あ、ああう!
ギルダ
ギルダ
ジェミマ!ジェミマ!
ジェミマ(あなた)幼少期
(おっふ、、ギルダちゅわんが、メガネしとらん
ジェミマ(あなた)幼少期
(尊い尊い尊い尊い尊い尊い
ドン
ドン
遊んでもいい?ママ!!
ジェミマ(あなた)幼少期
(え?遊ぼ?遊びまくろ?
イザベラ(ママ)
イザベラ(ママ)
ジェミマはもうお昼寝の時間だから、またあしたね?
ドン
ドン
ちぇっ、はーい
ジェミマ(あなた)幼少期
(かんわいい!!!!!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
次の日
隣のベッドにアリシアたんが居ました
尊い尊い尊い尊い尊い尊いだけじゃ足りないくらいでした
イザベラ(ママ)
イザベラ(ママ)
ジェミマ
ジェミマ(あなた)幼少期
(ママン
ジェミマ(あなた)幼少期
あうあぁう!
イザベラ(ママ)
イザベラ(ママ)
みんなの所に行きましょうか(ニコッ
ジェミマ(あなた)幼少期
あぁう!
ドン
ドン
ジェミマだ!
エマ
エマ
ジェミマ!
レイ
レイ
ジェミマ
ギルダ
ギルダ
ジェミマ!
ノーマン
ノーマン
ジェミマ(ニコッ
ジェミマ(あなた)幼少期
あう!
イザベラ(ママ)
イザベラ(ママ)
チェスやりましょ!
ジェミマ(あなた)幼少期
(、、、は?1歳児に?
エマ
エマ
いいね!
レイ
レイ
やるか
ノーマン
ノーマン
一緒にやろ!
ドン
ドン
えー、おれ鬼ごっこしてくる
ギルダ
ギルダ
じゃあ私見てるね!
ジェミマ(あなた)幼少期
(そうだった、ここはGF(グレイスフィールド)当たり前なのか!?
ジェミマ(あなた)幼少期
あ、あう
ジェミマ(あなた)幼少期
(けど、私はチェスを知っている!!
ジェミマ(あなた)幼少期
(偶然を装って頑張る!
イザベラ(ママ)
イザベラ(ママ)
じゃあ私が相手よ!4人まとめてかかってきなさい!
ジェミマ(あなた)幼少期
(あ、終わった
エマ
エマ
今日は勝つぞー!(◦`꒳´◦)
ジェミマ(あなた)幼少期
(かわよ
レイ
レイ
よし、本気でいくぞ
ノーマン
ノーマン
負けないぞー!
ジェミマ(あなた)幼少期
(尊
イザベラ(ママ)
イザベラ(ママ)
ジェミマは見ててね!
ジェミマ(あなた)幼少期
あうあう
カツ
カツカツカツ
エマ
エマ
むむむ
エマ
エマ
ここは、、
ジェミマ(あなた)幼少期
あう!
指で動かしたったで
ノーマン
ノーマン
すごい!そうだね、そこがいいね!
レイ
レイ
すげーな
イザベラ(ママ)
イザベラ(ママ)
ジェミマすごいわ!(なでなで
ジェミマ(あなた)幼少期
あうあう!(あ、今日命日かも

プリ小説オーディオドラマ