無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

2,107
2020/04/10

第20話

20話
手洗って着替えてたら


もう家を出る時間に。
あなた

ごめん祥生、片付けたらもう出るね

祥生
祥生
わかった!また作ろ!
あなた

うん!




《今から出るね》


あやにLINEして、靴を履く。


絶対何か忘れてる気がする。


ま、いっか。
あなた

いってきまーす

JO1
JO1
行ってらっしゃい
☰☰☰☰☰☰☰☰☰☰☰☰☰☰☰☰☰☰☰☰☰☰☰☰
カフェ


待ち合わせギリギリの時間になっちゃった。


途中でたくさんの人に声をかけられて。


それだけ有名ってことなんだけどね、
あなた

ごめん、あや待った?

あや
あや
ううん。今来たとこ
なんかカレカノみたいだな(笑)
あや
あや
あ〜もうあなたがたくさんテレビに出ててすっかり遠くに行った感じ
あなた

そう?実感わかんないだよね

あや
あや
とりあえず中入ろ


ここはいつも二人で来てたとこで、


やっぱり落ち着く。
あや
あや
それであなた、そういえば家どうしたの?見つかった?
あなた

あ、それがね、色々あってJO1のみんなと住んでるんだよね

あや
あや
……は?
あなた

住んでるって言うか部屋を借りてるって感じ?

あや
あや
え?JO1って、あの?
あなた

うんこないだバラエティーで一緒になって。

あや
あや
おとこ11人?
あなた

うん、すっごく楽しいんだー
みんな優しくしてくれるしイケメンだし

あや
あや
大丈夫?それ。
あなた

なんで?

あや
あや
だって男11人とかわいい女の子1人だよ?あなた襲われるよ?
あなた

ないよ〜そんなこと。みんな優しいし。

あや
あや
男はすごいんだからね?あなた経験あんまりないから不安だわ



その後もあやの説教(?)は続き、


ぼーっとしてたら授業が終わっていた。