無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

2,083
2020/04/14

第26話

26話
よな
よな
あなた〜!朝!
そう言って与那城くんが起こしに来てくれたけど

みんなにどういう顔で会えばいいかわかんない。


あなた

ぐぅー〜

みんなに会いたくないのに


お腹は減ってる。

しょうがないから覚悟を決めて、朝ごはんを食べようかな
じゅんき
じゅんき
あなたおっはよ
あなた

…おはよ

碧海
碧海
ねぇどしたん?クマすごいよ?
蓮
体調悪そうだけど
あなた

あ、大丈夫!寝不足なだけだから

視線を感じた。


ぱっと見るとしおんくんが不安そうな顔で

こっちを見ていた。
いつもだったら


なにか私の顔に着いてますかー?

って聞けるのに……

思いっきり顔をそらしてしまった。




朝食は私のせいで少し暗い雰囲気だった。
☰☰☰☰☰☰☰☰☰☰☰☰☰☰☰☰☰☰☰☰☰☰☰☰
朝ごはんを食べ終わったあと

今日はみんなでゲーム大会をするって言ってたけど

そんな気分になれなかった
あなた

私ちょっと部屋で寝てていい?

蓮
やっぱり体調悪いんじゃん、大丈夫?
あなた

うん。寝たら治るよ

みんなが心配してくれて


すっごく嬉しかった。

それなのに私は……



寝る
って言ったけど寝る気にもなれなくて

ベットで横になってぼーっとしてた。




コンコン


ドアをノックする音。

誰だろ
鶴房
鶴房
あなた、入る
あなた

しおん?いいよ?

鶴房
鶴房
ねぇそのクマ……
あなた

あっこれはさっきも言ったけど寝不足なだけだよ?

鶴房
鶴房
俺のせい?
あなた

え?

鶴房
鶴房
俺が言ったことであなたをなやませてたんじゃないかって
あなた

えっそんなこと……

鶴房
鶴房
ごめん。俺のせいな。でもあなたを好きな気持ちはほんとだから。
あなた

うん……ちょっと考えさせてくれる?

鶴房
鶴房
わかった
考えさせてって言ったけど

私は何を考えるんだ?

瑠姫くんとしおんのどっちを選ぶか

って考えるの?


それって天秤にかけてるってことだよね

私性格悪。