無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

16
2020/05/26

第12話

11
ラバースコンチェルト

How gentle is the rain
なんて、優しい雨なのかしら
That falls softly on the meadow
草原に、そっと、雫が、降り注ぐのよ
Birds high up on the trees
木立のてっぺんの鳥たちが、
Serenade the flowers with their melodies, oh oh oh
あの花たちに、愛の調べを歌ってるのね・・・
See there beyond the hill
見て・・・、あの丘の向こう側を
The bright colors of the rainbow
七色の虹が、輝いてるのよ
Some magic from above
天からの魔法みたいだわ
Made this day for us
神様が、この日を、運命づけたのね
Just to fall in love
私達が、恋に落ちるよう・・・

Now I belong to you
私は、やっと、あなたものよ
From this day until forever
この日から、ずっと、永遠に・・・
Just love me tenderly
優しく、私を愛してさえくれたら
And I'll give to you every part of me, oh oh oh
私のすべてを、あなたに捧げるわ・・・

Don't ever make me cry
絶対に、私を泣かせないでね?
Through long, lonely nights without love
愛のない、長くて寂しい夜のせいで・・・
Be always true to me
いつまでも、私だけを見ていてね
Keep this day in your heart eternally
死ぬまで、あなたの心に、この日を刻んでおいてね

Someday we shall return
いつの日か、私達は、戻ってくるわ
To this place upon the meadow
この草原の、この想い出の場所に
We'll walk out in the rain
雨の中を、2人で散歩して、
Hear the birds above singing once again, oh oh oh
あの鳥たちが、空で歌うのを、もう一度、聴きましょう・・・

You'll hold me in your arms
あなたは、きっと、私を抱きしめるのね
And say once again you love me
そして、もう一度、言うのよ、私を愛してるって・・・
And if your love is true
もし、あなたの愛が、本物なら、
Everything will be just as wonderful, oh oh oh
何にも変わらず、きっと素晴らしいままよ・・・

You'll hold me in your arms
あなたは、きっと、私を抱きしめるのね
And say once again you love me
そして、もう一度、言うのよ、私を愛してるって・・・
And if your love is true
もし、あなたの愛が、本物なら、
Everything will be just as wonderful
何にも変わらず、きっと素晴らしいままよ・・・