無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

第12話
シルクside
あれから2日後、俺たちはユーフェスの会場にいる。ここには会場の見学に来ている。そこにはもちろん、東海オンエア、きょんちゃん、カンタ、はじめさん、ヒカキンさん、セイキンさんもいる。
はじめしゃちょー
はじめしゃちょー
あと1週間ちょっとで本番なのに……
早く、この問題が解決しないと
ヒカキン
ヒカキン
そうだね、早くみんなを取り戻さないとユーフェスができなくなってしまう。
セイキン
セイキン
それに、ファンの人に心配をかけてしまうね
そう話しながらステージの方まで来た。
ステージにはまだ完全にセットはされていない状態だった。
ぺけたん
ぺけたん
ここで歌うんだね俺たち……
ンダホ
ンダホ
そうだね…
シルク
シルク
毎年思うけどやっぱり広いよな!
きょん
きょん
俺たちここで踊ろうとしていたのか……
ザカオ
ザカオ
きょんくん!頑張ろ!
きょん
きょん
はい!
としみつ
としみつ
なあ、てつや……
しばゆー
しばゆー
俺たちまだユーフェスで「俺らリサイタルズ」歌ったことないよね?
てつや
てつや
そうだな〜今年は歌ってみるか?
としみつ
としみつ
いいね!
しばゆー
しばゆー
いいね!
「俺らリサイタルズ」か……そういえばまだユーフェスで歌ったことないな
りょう
りょう
それはいいけど振り付け覚えてるの?
て、と、し「多少は覚えてる!」
虫眼鏡
虫眼鏡
その記憶があるなら普段の動画でも出して欲しいよ
モトキ
モトキ
まあまあ……
カンタ
カンタ
笑笑
マサイ
マサイ
機材の準備もしておかないとな!
ダーマ
ダーマ
もう既に張り切ってるし
「果たして無事にユーフェスができるのかな?」
全員「!!」
はじめしゃちょー
はじめしゃちょー
この声は!
そら
そら
やっほー久しぶりー
そんなことを言いながらそらが現れた!
シルク
シルク
そら!
そら
そら
ユーフェスができる以前に、お前たちの宝石は頂く……そしてルイズ様の力の糧となるといい!
てつや
てつや
そんなことさせねぇーよ!
カンタ
カンタ
こっちだって奪われた宝石返してもらうからね!
俺たちは戦闘態勢に入る。そらは今回本気だ!
そらもサーベルを構える!
そら
そら
この際誰でもいい!宝石を頂いていく!
としみつ
としみつ
こっちだってそう簡単に奪われてたまるかよ!
としみつがそらに向かっていく!
としみつ
としみつ
そしてお前も、いい加減目を覚ましやがれ!!
そら
そら
何度も言わせるな!
そんなこと言ったって無駄だ!
そらがサーベルを振り上げる!
ンダホ
ンダホ
そんなことしたら
アバのみんなはどうなるの?!
だほが大剣で受け流す。
りょう
りょう
こんなこと、アバのメンバーは
きっと望んでない!!
りょうくんもそらに攻撃をする
そら
そら
うるさい!うるさい!うるさい!
他のメンバーはもう居ない!!
俺にいるのはルイズ様だ!
そらはサーベルを激しく振る。
そうか、そらお前はメンバーを………
てつや
てつや
そんなわけねぇー!!
シルク
シルク
そんなこと言うんじゃねぇ!
お前はアバンティーズのリーダーだろ!
てつやと俺がそらに詰め寄る!
てつや
てつや
メンバーを奪われたんなら
本気で取り返せよ!!
シルク
シルク
お前たちはそんなグループじゃねぇだろ!!そんなんで敵側に付くんじゃねぇ!!リーダーならメンバーを取り返すために戦え!!
そら
そら
━━━━っ!!
てつや
てつや
炎天昇華!!
シルク
シルク
バーニングブラスター!!
そら
そら
グッ、がああ!!
そらに攻撃が命中する。何としてでもそらを正気にさせないと
虫眼鏡
虫眼鏡
そら、君はそんな人じゃないでしょ?!
ぺけたん
ぺけたん
そらはメンバー思いの人だよ?!
しばゆー
しばゆー
お前がそんなんじゃ、ツリメやリクヲ、エイちゃんはどうなるの?!
マサイ
マサイ
その3人のためにも目を覚ませ!!
そら!!
そら
そら
うるさい!うるさい!うるさい!!
みんな消えてしまえ!!
そらは完全に支配されている。
そして能力が暴走している!!
俺たちは重力が重くて動けない!
きょん
きょん
辞めてください!そらさん!
セイキン
セイキン
辞めるんだ!そら!!
ダーマ
ダーマ
能力が暴走している……
モトキ
モトキ
このままじゃ!そらが!
そら
そら
ああああああああぁぁぁ!
そらは腕輪を俺たちに向けた
ザカオ
ザカオ
まずい!
カンタ
カンタ
やめろ!そらー!!
その時だった!
バリーン!!
そらの片方の腕輪が粉々に壊れた!
そら
そら
なっ!!
財部亮治
財部亮治
落ち着け!そら!
きょん
きょん
らべさん!
そら
そら
財部さん……どうして!?
財部亮治
財部亮治
お前だって本当はこんなことしたくないんだろ?!
らべさんがそう言った。
その瞬間俺たちは動きが軽くなった。
そら
そら
…は……?
俺は……そんなこと………
俺にはルイズ様しか………
シルク
シルク
んなわけねぇだろ!!なら、今までのアバンティーズは偽物だったのかよ!?
そら
そら
!!ヴッ!
そらが苦しみ出す。頼む!正気になってくれ!
これ以上、壊れるお前を見たくない!
そら
そら
ハァ……!ハァ……!
リクヲ……ツリメ……エイちゃん…!
ヒカキン
ヒカキン
そら!
そら
そら
ヴッ!……うるさい……!
俺にはルイズ様が……
グッ……!違う……!俺は………
てつや
てつや
そら!目を覚ませ!!
財部亮治
財部亮治
お前の心は叫びたがってんぞ!!
シルク
シルク
そら!支配されんな!
お前、本当はどう思ってんだ!!
そら
そら
俺は……俺は……
俺は!こんな事したくない!
みんなを取り返したい!!
よかった……そら正気に戻れて
そら
そら
だけど……!
俺は取り返しのつかないことを……
財部亮治
財部亮治
大丈夫だ!俺も同じ気持ちだ
そら
そら
財部さん……
ンダホ
ンダホ
よかった、そらが正気に戻れて!
そら
そら
みんな……ごめん!
仲間を奪ったりして……
セイキン
セイキン
大丈夫だよ、さぁアジトはわかる?
そら
そら
はい……
そらはルイズの居場所を俺たちに教えた。どうやらここの近くの電波塔らしい。
ダーマ
ダーマ
これで敵のアジトがわかったな!
りょう
りょう
後はそこに突撃するのみ!
としみつ
としみつ
ああ!
カンタ
カンタ
トミーを取り返すために!
きょん
きょん
そして奪われた宝石を取り返すために!
ぺけたん
ぺけたん
そら、一緒に行こう?
てつや
てつや
ああ!そうだな!
シルク
シルク
メンバーを取り返すために戦え!!
そら
そら
ああ!もちろんだ!
こうして俺たちはステージの外に出た。
外に出るとさっきまで作業していた人の気配はなかった。
モトキ
モトキ
おかしい!
さっきまで人が沢山いたのに!
はじめしゃちょー
はじめしゃちょー
それに、空が禍々しい!
上を見ると空が赤い雲で覆われていた。
マサイ
マサイ
!あそこに誰かいる!
虫眼鏡
虫眼鏡
みんな!警戒して!
前方を見ると人影が見える。
その人影は俺たちの前に現れた!
その正体は……
ルイズ
ルイズ
やぁ久しぶりだねぇー
ザカオ
ザカオ
ルイズ……!
ヒカキン
ヒカキン
ボスが直接お出迎えなんてね……
セイキン
セイキン
ここにいた人たちは?
ルイズ
ルイズ
んふふ……消したよ?
ここには君たちしかいない………
きょん
きょん
なんだって?!
ルイズ
ルイズ
それにまさか裏切るなんてね
ねぇ?そら?
そしてまさか支配が効かなかったとはね
財部さん?
財部亮治
財部亮治
!!
そら
そら
ルイズ……!
俺のメンバーを返せ!
はじめしゃちょー
はじめしゃちょー
そして奪われた宝石を返すんだ!
ルイズ
ルイズ
んふふ
2人には残念だよ…
ここで始末しないとね?
財部亮治
財部亮治
どうせ消えるのなら!
そら
そら
今ここで……!
抵抗するのみ!
らべさんとそらは武器を構え、ルイズに詰め寄る!
ルイズ
ルイズ
君たちの力で僕は倒せないよ?
そらはルイズにサーベルを振り上げた!
らべさんも鞭を振るう
だが、それらはルイズには効かなかった!
ふたりは地面に叩きつけられる。
財部亮治
財部亮治
……くっ!
そら
そら
がぁッ!
としみつ
としみつ
らべさん!そら!
ルイズ
ルイズ
さようなら……ふたりとも……
ふたりの腕輪は消えてしまう!
財部亮治
財部亮治
みんな……!あとは頼んだ…!
そら
そら
どうか……みんなを………
ヒカキン
ヒカキン
そら!
セイキン
セイキン
財部さん!
ふたりは消えてしまった。
ルイズ
ルイズ
まさかあの二人が裏切るなんて…
それにアジトもバレちゃったしなー
シルク
シルク
ルイズ!!みんなを返せ!
ルイズ
ルイズ
そんなことするわけないよ!
この人数じゃあれだから少し減らすか……
そう言ってルイズは腕輪を向ける。そして光の弾が放たれた!
ヒカキン
ヒカキン
!!
ヒカキンさんが結界で俺たちを守る!
しばゆー
しばゆー
ヒカキンさん!!
セイキン
セイキン
!!
セイキンさんもヒカキンさんを手助けする。
りょう
りょう
セイキンさん!!
ヒカキン
ヒカキン
君たちは早く逃げて!
はじめしゃちょー
はじめしゃちょー
そんな!親分たちを置いて行けません!
モトキ
モトキ
そうですよ!
セイキン
セイキン
ダメだ!君たちは逃げて!
ヒカキンさんの結界にヒビが入る。
きょん
きょん
ヒカキンさん!セイキンさん!
ルイズ
ルイズ
ふふふ……そんな結界じゃあすぐ壊れるよ………ハァッ!!
バリーン!!
ザシュッ!
ザシュッ!
ヒカキン
ヒカキン
がああああああああ!!
セイキン
セイキン
ああああああああぁぁぁ!
全員「ヒカキンさん!セイキンさん!!」
ドサッ……
ドサッ……
はじめしゃちょー
はじめしゃちょー
親分!!
シルク
シルク
しっかりして下さい!
としみつ
としみつ
ヒカキンさん!セイキンさん!!
俺たちはふたりに駆け寄る。
ヒカキン
ヒカキン
みんな……今はここを……離れるんだ…
カンタ
カンタ
そんなこと出来ません!
ンダホ
ンダホ
ふたりを置いていくなんて!
セイキン
セイキン
いいから……行くんだ……
僕が消えないうちに空間で導くから……
ぺけたん
ぺけたん
セイキンさん……
ヒカキン
ヒカキン
大丈夫……君たちなら…きっとできる…
お願い……みんなを取り返して………
セイキン
セイキン
…………!!
セイキンさんの空間が俺たちを包む。
りょう
りょう
ヒカキンさん!
てつや
てつや
セイキンさん!!
セイキン
セイキン
頼む!どうか……みんなを……!
ヒカキン
ヒカキン
君たちなら出来るってしんじてる!
ルイズ
ルイズ
逃がさないよ?
君たちも2人のようにしてあげるから!
マサイ
マサイ
!!まずい!
セイキン
セイキン
……っ!!
ダーマ
ダーマ
!セイキンさん!
虫眼鏡
虫眼鏡
ヒカキンさん!
セイキンさんは空間移動で俺たちを飛ばした!
ルイズ
ルイズ
……!逃げられたか!
ヒカキン
ヒカキン
あの子達は……絶対に……君を倒すよ…
セイキン
セイキン
そうだ……僕達はそれを……信じてる…
そう言ってふたりは消えた。
・.━━━━━━━━━━━━†━━━━━━━━━━━
星月(作者)
星月(作者)
第12話はここまでです(*`・ω・*)ゞ
ついにルイズが現れました!
はじめしゃちょー
はじめしゃちょー
次回はどうなる!?
カンタ
カンタ
決戦が近づいて来る!
シルク
シルク
ぜってー倒す!
てつや
てつや
それでは次回までバイバイ👋